【佐賀県の山】夕駆け天山[初心者でも30分で登れる]

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は、夕日を眺めるため、佐賀県の天山にサクッと登ってきました。

 

 

今回のブログでは

  • 絶景がみれる山にサクッと登りたい
  • 天山上宮登山口について知りたい

そんな人に読んでほしい内容になっています。

 

本題の前にちょっと自己紹介

TOMO
<自己紹介>

大分県日田市でボックルヘア(美容室)をやっています。

登山歴は12年。トレラン歴は1年目。

平日は仕事&筋トレ・休日は山登りと決めています。

先日近所の大原神社の階段を登り続け、1時間で38往復してみました。

目標は1時間に40往復ですが、地味に辛すぎるので当分登りません。

Twitter・YouTubeもやってるので、

フォローチャンネル登録もお願いします。

≫【ボックルヘア】Twitter・Instagram・YouTubeはこちら

 

【天山ついて】

 

天山(てんざん)とは

標高1046m。

佐賀県第3位の高さがあり、佐賀県のほぼ中央部にそびえ立つ。

山頂の高原一帯は県立自然公園に指定されており、

豊富な高原植物が目を楽しませてくれる人気スポット。

 

山頂からの景色は、

360度パノラマビュー。

眼下に広がる佐賀平野の向こうに、有明海、阿蘇山、雲仙岳を見渡せ、

北側には玄界灘まで望むことができます。

360度見渡せるので朝駆け登山にもオススメ

⬆︎ちなみに、これは4年前(若いし細い)

朝駆け天山ブログは、こちらから⬇︎

 

 

 

天山の登山口

天山の主な登山口は3つ

 

 

天山上宮登山口(標高834m)

今回利用した登山口。

詳しくは下で紹介します。

 

天川登山口(892m)

天山山頂に最も近い登山口。

山頂まで約30分。

トイレ:あり

駐車場:10台ほど

 

七曲峠登山口(682m)

しっかり歩きたい人やトレランにオススメの登山口。

トイレ:なし

駐車場:なし。広めの路肩に5台ほど

七曲峠登山口からの登山は以前にブログ掲載してます⬇︎

 

 

天山上宮登山口詳細
[アクセス・駐車場・トイレ・コンビニ]

駐車場からでもこの景色。

一瞬「もう山頂に行かんでもよくね?」と思うほどの絶景です。

 

アクセス

<公共交通機関でのアクセス >

JR小城駅よりタクシー約40分

※小城タクシー TEL:0952-73-2241

<車でのアクセス>

佐賀市内より1時間、小城市内より40分

※車でのアクセスの注意点

ナビでは」県道337のルートを推奨されるが、

旧川内分校を通りアクセスする方が運転しやすい。(※個人的には)

細く曲がりくねった道が続き、運転がちょっと大変です。

駐車場へ入る道が一番狭さを感じるので注意してください。

※狭くても車が通れる幅はちゃんとあります。

 

駐車場

駐車台数 約30台
時間 24時間開放
料金 無料
トイレ あり

 

トイレ

 

  • 水洗?(未確認)
  • トイレットペーパーあり
  • 電気(未確認)
  • 24時間利用可能
  • 手洗い場あり

トイレは駐車場ではなく、登山道を入って右側にあります。

 

最寄りのコンビニ

セブン-イレブン 小城畑田店

登山口まで12.0km(車で約20分)

 

セブン-イレブン 東多久店

登山口まで13.0km(車で約22分)

 

【天山 登山】2022/8/9

 

18:00 天山上宮登山口出発

めっちゃラフですみません。

実はこの日3本目の登山。

早朝は雁股山、午前中は犬ヶ岳に行ってました。

 

 

最後はサクッと登れる天山に夕日を見にきました。

めっちゃ軽装で、登山口を出発します。

登山開始から10秒ほど進むと右下にトイレが見えてきます。

夕方なので少し薄暗いですが、登山道の右斜め下にトイレ。

しっかりとした建物で、パッと見た感じ古さや怖さは感じません。

トイレを横目にまっすぐ進んでいくと

小さめの鳥居が見えてきます。

鳥居まで行こうと思いましたが、めっちゃ蚊が寄ってきたので、

スルーして登山道を進んでいきます。

 

鳥居の横には池。

池の中をよく見ると

ピカピカした鯉が寄ってきた。

誰か餌付けでもしてるのかな?

次は餌を持ってきてみよう。

 

登山道ってよりは、しっかり整備された道が続く。

意気揚々に進んでいくと…。

だんだん両サイドのヤブが迫ってきてる…。

どんどんのぼるにつれ、予想通り

草の生命力が凄まじく…、道がなくなる。

くっそー!

ここでこんな羽目になろうとは!

みなさんはこんな服装で来ないことを、強くオススメします。

ヤブに気をとられてましたが、

振り返ると、こんなナイスビューが広がっています。

登山開始10分ほどで、こんな景色が見れるとは、

なんと良い山なんでしょう。

天山は花も多い山なので、

たくさんの草花を見ることができます。

オニ百合がたくさん咲いていました。

18:14 雨山分岐

分岐の看板がとても大きくわかりやすい。

天山方向へ登っていきます。

 

登山道は多少、草に圧迫されつつもしっかりとあります。

歩きやすい登山道が続きます。

空が近くなってきた。

柔らかい地面の登山道から、

徐々に岩がゴロゴロとした登山道へ変わる。

足元の岩ばかり気にしてましたが、

気づけば!

こんなに登ってきていました。

正面右の山が、雨山。

さらに足元の岩に注意しながら登っていくと、

見えてきました。天山山頂が!

草原を進めば、あっという間に山頂到着です。

 

18:30 天山山頂

 

山頂には、

阿蘇大宮司で南朝の武将であった阿蘇惟直の墓碑がある。

阿蘇惟直は、建武3年(1336)、足利尊氏に敗れ、

退却の途上この地で自刃、「故郷阿蘇の噴煙を望むことのできる地に葬れ」と遺言したそうです。

 

こんな眺めの良いところにお墓を建てれるなんて、贅沢の極み。

山頂は意外に涼しい。

日中、35度越えだったので涼しくてびっくり。

風は心地よく、夕焼けを楽しみつつ日没を待つ。

が、そういえば…、ライト忘れた(笑)。

汗冷えで寒くなってきたし、ライトも忘れてしまったので

日没を待たずして下山します。

 

18:50 下山開始

下山は登ってきた道を帰ります。

岩場を慎重に下り

 

ヤブへ突入。

暗ければiPhoneのライトを活用しようと思ってましたが、

暗くなる前に、登山口が見えてきた。

ここまで下ってくると、

肌寒かった山頂が恋しいほど、暑い。

 

19:12 天山上宮登山口 到着

 

山頂から20分ほどで無事に下山完了。

あっという間のお手軽登山でした。

 

 

【登山記録・感想】

登山記録

天山 詳細

<行動時間> 1時間12分(休憩含む)

<行動距離> 1.8km

<累積標高差> +193m・-193m

<消費カロリー> 572kcal

装備

<登山ウエア>

 

  商品詳細 関連ブログ
パンツ GERRY 夏登山におすすめの短パン
インナー なし 夏登山パンツ不要説
ウエア サロモン  
キャップ パタゴニア
靴下 FOOTMAX オススメのソックス
手袋 ショーワグローブ
 おすすめ登山グローブ

 

ヤブってるところが数カ所あったので、

袖ありの服装でいくか、

薄めのジャケットを1枚持っていくことをオススメします。

夕方の山頂は意外に気温も下がるので汗冷えしないよう注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

<ギア>

ギア詳細 関連ブログ
ザック サロモンウエストバック
サングラス DANG 目も日焼けします
シューズ ブルックス
時計 ガーミン745
カメラ iPhone11pro 登山でスマホ2台使う理由

 

<その他 持ち物>

 

 

短時間登山なので、普段から履き慣れたのスニーカーOKです。

今回はロードランニング用のブルックスのゴースト13を履いていきましたが、

これは登山には向かない。

靴の中で、インソールと靴下が滑り、登山では向かないなと実感しました。

ロードでは走りやすいのに…。

 

 

 

今回はザックではなく、サロモンのウエストバックを使ってみました

【サロモン】ハイドレーション ウエストバッグ ADV Skin Belt

 

500mlのペットボトルやストックなど色々入る優れものですが、

ぶっちゃけサイズをミスった。

僕にはSサイズは小さい。

なのでペットボトルが歩いてると飛び出てくるので、結局手に持って歩いた。

それ以外のものは全て入れることができたが、

正直、Mサイズにすればよかった。

 

 

 

食料

今回持って行ったのは

 

ゆっくり歩いても往復1時間程度なので、ご飯やおやつはそんなに必要ではない。

だた山頂でのんびりしたい人は、

コーヒーセットなど持っていって、のんびり過ごすのもありです。


 

 

 

天山の感想

 

今回は4年ぶりに天山に登ってみました。

以前からサックと登れる登山口として、

天山上宮登山口は気になっていました。

感想としては、登山口から約30分ほどで登れて、手軽な登山が楽しめる登山口ですが、

「登山より、登山口駐車場までいくのが大変だな」ってのが、正直な感想です。

山道や車の運転が苦ではない人にはオススメできる、

登山初心者や親子登山にオススメの登山口ですが、

運転が苦手な人にはあまりオススメできない。😅

僕的には、天山に登るなら七曲峠からの登山道が好きですね。

あと、まだまだ草ボウボウの時期が続くと思うので、

草まけしたくない人は、

僕みたいなタンクトップ短パン登山はしないよう注意しましょう。

それと、夕駆けするときはライトをお忘れなく!

 



【まとめ】

 

今回は佐賀県小城市にある標高1046m。

佐賀県で3番目に高い天山に天山上宮登山口から登ってきました。

天山上宮登山口から約30分ほどで登れる天山の山頂は、360度パノラマビュー。

夕方とういこともあり、貸切で山頂を楽しむことができました。

天山をサクッと登りたい人はぜひ、天山上宮登山口からトライしてみてください。

登山口駐車場でもすでに景色が良いので、

運転に自信のある人はドライブもオススメです。

 

以上!

今回は

ボックルヘアのTOMOでした。

今回のブログが面白かった」「参考になった」と思った方は、

Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

Twitter・YouTubeもやってるので、

フォローチャンネル登録もお願いします。

≫【ボックルヘア】Twitter・Instagram・YouTubeはこちら

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。