Allbirds(オールバーズ)スニーカーが最高の履き心地だった[購入&お手入れ方法・感想まとめ]

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

 

今回は僕が新しく購入した靴。

オールバーズのスニーカーについて紹介します。

 

モリくん

オールバーズって何?

ブログに書くってことは、良かったてこと?

TOMO

オールバーズはサンフランシスコ生まれのスニーカー。

履き心地は…

めっちゃいいよ!

 

今回は

  • オールバーズについて
  • 購入・返品方法
  • 感想
  • お手入れ方法

について紹介します。

 

本題の前にちょっと自己紹介

TOMO
<自己紹介>

大分県で美容師をやりながら、

休みの日にはほぼ山に登る生活を9年ほどやっています。

平日は仕事&筋トレ・休日は山登りで毎日忙しくやっています。

好きな登山スタイルは短パンです。

 

【オールバーズ】

アメリカTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサンフランシスコ発祥の
シューズブランドです。

 

オールバーズ(Allbirds )とは

元サッカー・ニュージーランド代表のティム・ブラウン氏と、

再生可能エネルギーの専門家であるジョーイ・ズウィリンガー氏が2016年に設立。

ティムは再生可能エネルギー分野のエンジニアであり専門家である
ジョーイ・ツウィリンジャーとチームを組みました。

彼らは一緒に、靴用に特別に作られた革新的なウール素材を開発。

 

オールバーズの特徴

特徴は3つ

  • シンプルなデザイン
  • 快適さ
  • 自然に優しい

シンプルなデザイン

派手なロゴはありません。

パッケージも不要な装飾物もありません。

快適さ

高級ウールであるメリノウールを使用。

これは、アウトドアブランドのインナー等にもよく使用されている素材で

機能としては

  • 肌触りのよさ
  • 通気性抜群で蒸れ知らず
  • 高い保湿性
  • 防臭効果、

 

靴の効果としてはありがたいものばかりです。

 

自然への配慮

靴産業では自然由来の素材よりも、

安価な合成素材が好まれる傾向にありますが。

梱包材は、90%リサイクル段ボールで作られていたり、

オールバーズの靴ひもはペットボトルからできていたり、

自然に配慮し様々な取り組みをしています。

 

オールバーズ スニーカーの特徴

特徴は4つ。

  1. ツリーアッパー
  2. サトウキビの靴底
  3. ひまし油を使ったソール
  4. リサイクルでできた靴紐

 

①ツリーアッパー

シルクのように滑らかで心地よい

ニットの素材には、FSC®認証森林から責任を持って調達されたユーカリの木を使用。

シルクのように滑らかで、通気性が良く、足を爽やかに保ちます。

 

②サトウキビの靴底

甘~い素材

ブラジルのサトウキビから生まれた靴底。

 

③ヒマシ油を使ったインソール

まるで雲を歩いているみたい

インソールは石油を使う場合と比べてCO2排出量が少ないヒマシ油と、ZQメリノウールを採用。

クッション性・吸湿性・防臭性に優れたインソールです。

 

④リサイクルでできた靴ひも

資源を大切に

靴ひもは、100%再生ポリエステルで作られています。

ペットボトル1本が、靴ひも2本に生まれ変わるのです。

 

このような特徴があります。

 

たくさん特徴はありますが、

要は、

自然に優しく、めっちゃ履きやすいってことです。

 

【購入・返品方法】

購入方法

購入方法は2通り

  • 実店舗での購入
  • WEBサイトでの購入

実店舗

実店舗は日本では原宿店のみ
(※現在は新型コロナウイルスの影響で閉鎖中)

 

WEBサイトでの購入

>>allbirds 公式WEBサイト

支払いはクレジットカード(※JCBは使えません)・Apple Payなどが使えます。

 

公式のWEB他にも、

Amazon・楽天・ヤフーショッピングなどでも買うことができます。

 

オールバーズの公式サイトよりもなか少し割高ですが、

サイト登録などが面倒な人は、Amazon・楽天・ヤフーショッピングで買うのもありですが、

たまに偽物も出回っているので、オススメは

allbirds 公式WEBサイトか、Amazonのどちらかがオススメです。

 

返品方法

オールバーズでは

商品の出荷日より30日以内であれば、返品できます。

シューズは屋外で履いたとしても、送料無料で返品可能です。

ソックスはパッケージを開けていないことが条件。

その他アクセサリー類は返品や交換ができません。

また、返品と交換は購入した国での対応となります。

 

【実際に履いてみた感想】

もちろん僕はWEBでの注文。

注文から3日で到着。

余計な梱包は一切なく、箱のみで届きました。

箱を開けると

靴がダイレクトに入っています。

 

今回僕が注文した靴は

Men’s Tree Runners[ツリー ランナーズ]

>>Men’s Tree Runners

定番色のCharcoal (Charcoal Sole)
サイズ JP25
価格 12,500円

 

実は、「ワンサイズ大きめでの購入がオススメ」と記載されてたが、

欲しかったJP26が売り切れだったため、JP25を注文しました。

 

< Tree Runnersの特徴>

ユーカリの木の繊維を使用したスニーカーなので、

通気性に優れ、シルクのように滑らかです。

 

箱も90%リサイクル段ボールを使用しています。

マジで自然に優しい。

しかし!

ここで悲報!!

やはりJP25は小さかった。

 

履き心地は驚くほど良かったが、返品することになった。

 

返品はメールで依頼。

しかし、同じ靴のJP26は品切れ状態が続いていたため、

違う靴のJP26に交換してもらえました。

 

靴の金額は同じだったので、カード決済がどうのこうのはありません。

 

ヤマトに集荷依頼をして、着払いで発送。

3日後、オールバーズから新しい靴が届きました。

 

Men’s Wool Runners[ウール ランナーズ]

>>Men’s Wool Runners

定番色:Natural Black (Black Sole)
サイズ JP26
価格 12,500円

 

<Men’s Wool Runnersの特徴>

ZQメリノウールを使用したエシカルなスニーカーは、

しっとりとした肌触りで、どんな日にもぴったりです。

 

ウール ランナーズ[Wool Runners]を履いてみた感想

 

良かった点

良かったところ
  1. 軽い
  2. 包み込むような履き心地
  3. むれない
  4. シンプルなデザインがかっこいい

①軽い

なんと言っても軽い!

片方なんと!

220g!

履いた感覚としては、

足にフィットしたルームシューズを履いている感覚。

この軽さを実感したら、

今まで仕事で履いていた、コンバースのワンスターが履けなくなりました。

重さ(片足26cm)
オールバーズ 220g
コンバース 450g

 

ちなみに、登山用に先日買った

サロモンのトレランシューズが軽くてヤバイと大絶賛してましたが、

サロモンシューズの片足の重さは、310g

コロンビアのトレランシューズは、293g

と、僕の今までの靴の中では

オールバーズがダントツ1位の軽さを誇ります。

 

 

②包み込むような履き心地

生地はフェルト状(ウールを圧縮して平べったくした状態)のメリのウールになっている。

なにより、メリノウールは天然繊維のためアレルギーがないと言われているので、アレルギーの人も安心して履けます。

 

素足で履いてもチクチクしない柔らかな肌触りです。

 

③むれない

メリノウールなので、通気性・温度調節機能に優れている。

僕は足に汗をかくのが嫌なので、

冬以外はほぼサンダルですが(※仕事以外の時)

オールバーズなら、冬はもちろん春秋もサンダルは卒業できそうです。

 

④シンプルなデザインがかっこいい

 

シンプルでかっこいい。

僕の制服にもよく似合います。

 

あわせて読みたい

■仕事着を制服化してみた

 

心配な点

心配なところ
  • そろそろ暑い?
  • 雨の日が心配

❶そろそろ暑い?

メリノウールなので、今のところ通気性は良いが

真夏はさすかに暑いのではないかと気になる。

❷雨の日が心配

一応、防水スプレーをしてるので、多少の水は弾くが

雨の日など浸水するんじゃ無いか?とちょっと不安。

2500円高くなるけど撥水加工されてる靴もあります。

>>Men’s Wool Runner Mizzles(ミズル)

 

でも、雨でびしょびしょに濡れても、

メリノウールなので乾くもの早い。

 

【お手入れ方法】

実は、洗濯ネットに入れれば、洗濯機で丸洗いできます。

これもオールバーズの強み!

洗濯の仕方

①インソールと靴ひもを外して、

②シューズを専用の袋に入れましょう。

③あとは洗濯機に入れるだけ。

④洗い終わったら水分を拭き取り、乾かしましょう。

※乾燥機はNG!

インソールや靴ひもは、それぞれ手洗い可能です。

 

【まとめ】

今回は最近買ったスニーカー。

オールバーズがとても良かったので紹介しました。

色々とごちゃごちゃ書きましたが、

要は、

オールバーズの靴がすっごく履きやすくて驚いたので

ブログを読んでくれている、

あなたにも、試して欲しい!

とそれだけです。

 

シューズを試着して、

30日以内であれば理由がなくても返送可能と、

オールバーズもお試し履きを推しているので

一度試してみることをオススメします。

 

その履き心地と軽さに絶対!

驚くこと間違いなしです!

 

以上!

今回はオールバーズの感想をまとめてみた

ボックルヘアのTOMOでした。

 

今回のブログが「面白かった」「参考になった」と思った方は、
Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。