【遠征登山】九州から神戸 六甲山へ④ 旅費&旅の感想 編

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は六甲山登山の感想と、旅費についてまとめました。

 

前回の旅の話はこちらから⬇︎

【遠征登山】九州から神戸 六甲山へ③ 下山&有馬温泉 編

2020年3月9日

 

 

ぶっちゃけ今回の旅費は、

僕のうっかりミスから、無駄な出費で旅費が高くなってしまいました。

今までに無かったミスに・・・自分でも驚きと落胆が隠せません。😭

 

このブログを読むことで、

僕のようなミスをなくすことができます。

さらに、九州から神戸六甲山へ

時間やお金を節約しながら、旅が楽しめるようになります。

 

では早速、旅費から

 

【六甲山登山の旅費】

 

交通費

交通費は、ほぼ電車代。

帰りの新幹線チケットをキャンセルしたり、

チケットを取り直しと、少し見づらいとは思いますが😅

金額(円) メモ
新幹線(のぼり) 14,410 新鳥栖⇒新神戸
※新幹線(くだり) 10,470 新神戸⇒博多(キャンセル)
電車 440 新神戸駅⇒芦屋川駅
電車 210 三宮駅⇒新神戸
バス 780 有馬温泉⇒三宮
新幹線(くだり) 14,410 新神戸⇒新鳥栖
新幹線(くだり) 560 払い戻し手数料
新幹線(くだり) −9,910 払い戻し
合計 31,450

交通費合計:31,450円。

※新幹線:早割で予約していたが、時間変更ができなかったためキャンセルした。

 

宿泊費

宿名 金額(円)
1泊目 ANAクラウンプラザホテル神戸 6,000
2泊目 有馬きらり 18,300
有馬きらり キャンセル料 9,150

 

宿泊費合計:33,450円

僕のうっかりミスで、2泊目の宿の日程を1日間違えてしまい。

キャンセル料の50%を支払いました。

有馬きらりには、1泊しか宿泊していませんが1.5泊分の料金がかかってしまった。

 

なので、本来であれば宿泊代の合計は、24,300円だったのに・・・😅

チックショウ〜!!


 

旅費合計と旅の感想

 

<旅費合計>

交通費合計:31,450円+宿泊費合計:33,450円=

六甲山の旅費合計は64,900円

食事やビールなどを含めると7万円くらいです。

にしても、

今回はかなり無駄な出費が多かった旅でした。

あんなに格安シムとか、保険代とか節約してるのに

宿泊予約日を間違えるという、うっかりミスで9,000円も無駄にしてしまい・・・

そんな自分にがっかり。😭

<今回の旅から学ぶ旅費の節約法>

 

  1. キャンセル代はかなり無駄
  2. 新幹線の割引チケットは時間変更の融通がきかない

 

① キャンセル代はかなり無駄だった

今回は2泊目の宿のキャンセル代と、

帰りの新幹線の払い戻し手数料とダブルで無駄料金を発生させてしまった。

 

新幹線は仕方ないにしても、宿泊日を間違えるなんて今まで無かったことなので、

ちょっとへこんだ。

これからホテル予約は二重三重のチェックを自分ルールとします。

 

② 新幹線の割引チケットは時間変更の融通がきかない

時間変更ができないのなら、

当日に新幹線の予約をした方が、時間も手間も節約できると思いました。

 

数年前は当日でも時間変更してくれた記憶があり、

今回もできるだろうと思っていましたが、

残念ながら、新幹線は時間変更が効かなかった。

 

結果!

予約してた新幹線を手数料を払い、払い戻しすることに。

 

 

あらたにJR九州ネットで予約JQカードを使い予約を取り直した。

 

新神戸⇒新鳥栖 間でのJR西日本JR九州の運賃を比べてみました、

<JR西日本>

「早割」は、新神戸⇒博多 間で、10,450円。

博多⇒新鳥栖 間で、1,440円。

合計11,890円

(※数量限定・予約変更不可・2週前までの予約)

 

<JR九州>

「Eきっぷの予約」は、新神戸⇒新鳥栖 間で、

14,450円。(※当日予約OK )

 

その差額、2,560円。

JR西日本の早割の方がお得でした。

 

しかし、今回感じたことは、

JR西日本の早割を使うと、2,560円安く乗れるが、
時間変更ができないのは不便。

この差額と不便さを、どう考えるか?

予定通りに、予約した新幹線に乗れば問題ないが、

予定より早く新幹線に乗りたい場合など、
今回のように一旦キャンセルして取り直さなければいけません。

 

しかもJR西日本で取り直す場合は、

割引チケットではない正規料金で購入しなければならなので、

 

新神戸から博多までで15,270円。
博多から村鳥栖までで1,440円。

合計16,710円(払い戻し手数料別)

こうなると、

JR九州で、当日ネット予約した方が、安いし時間も手間もかからず効率がいい。

 

今回のことで、時間と手間とお金を考えるいい機会となりました。

この辺はどんなふうに予約すると、自分にとって最適なのか?

ちゃんと考える必要がありそうです。

 

 

【六甲山の旅の感想】

 

今回は無駄なキャンセル料に足を引っ張られた登山になりましたが、

六甲山登山は、面白スポットも多く1、日ではとても登りつくせない山でした。

 

今回は六甲山の一部をチョロチョロっと登っただけなので、

「次回は西から東へとズバーっと縦走してみたい!」と、あらたな目標ができました。

 

今回の泊まった、
ANAクラウンプラザホテル神戸は、建物は少し古い感じもしたが、

コスパもよく、駅にも近いのでとても使い勝手が良かった。

 

有馬きらりは、こだわりの癒しの宿といった感じで、

おしゃれな部屋にたくさんの温泉と癒されまくった。

明日からまた頑張ろうと思えるほどに、ゆっくりのんびりできました。

 

今回宿泊した2つとも、選んで良かったと思えるオススメの宿です。

なにはともあれ、楽しい六甲山登山の旅でした。

 

最後に!

 

この旅で一番おいしかったもの!

ズバリ!!

 

有馬サイダー てっぽう水

  • 強炭酸
  • 甘さ控えめ
  • のどごしスッキリ

僕の心が震えたおいしさでした。

ビンが重いので、もちろんお土産として買って帰りませんでしたが、

今回の旅ではてっぽう水が一番、心とからだにしみた〜。

 

 

以上!

今回は六甲山登山旅の旅費と、感想をまとめてみた、ボックルヘアのTOMOでした。

 

今回のブログが
「面白かった」「参考になった」と思った方は、
Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。😄

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。