【筋トレ】コロナショック!ジム閉鎖でも大丈夫。自宅で質の良い筋トレをする方法

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は自宅で筋トレする方法についてです。

 

筋トレ初心者

コロナウイルスの影響でジムが閉鎖されました。

家でできる筋トレの仕方を教えて!

 

最近、コロナウイルスの影響でスポーツジムが次々と閉鎖しています。

実際、僕の通っているジムの1つは、市営のジムのため3月初旬から閉鎖が続いています。

今回はジム閉鎖で筋トレできない人の悩みに答えます。

 

 

本題の前にちょっと自己紹介させてください。

TOMO
<自己紹介>

大分県で美容師をやりながら、休みの日にはほぼ山に登る生活を9年ほどやっています。

平日は仕事&筋トレ・休日は山登りで毎日忙しくやっています。

得意な筋トレは背中系です。

 

 

【自宅でできる質の良い筋トレ法】

 

ジムに行かなくても自宅で質のい筋トレをするには、いくつか方法があります。

自宅で質の良い筋トレをする方法
  • 自宅に器具を揃える
  • 自重で追い込む
  • お手本を見ながらトレーニングする

 

自宅に器具を揃える

 

この際思い切って、ダンベルやベンチを買ってしまいましょう。

ダンベル

 

僕の実際これの同じものが自宅にあります。

筋トレ初心者の頃は20kgでもかなり重く感じていましたが、
現在はちょっと物足りなくなってきてます。

このダンベルのメリットは、

  • 安かったこと
  • 重りの周りに赤いゴムがついてるので、床に直接置いても床を傷つけないところ

 

この2つの点がとても良かったです。

デメリットとしは、

  • 重さの付け替えが面倒。

 

同じ重さでトレーニングしてる時は問題ないのですが、
セットごとに重たくしたり、軽くしたりと重さの変更をしながらトレーニングする時は、毎回の付け替えがかなり面倒でした。

 

もし僕が今からダンベルを買うならば⬇︎

 

可変式のダンベルを買うと思います。

重さの変更が楽で、外したプレートも邪魔になりにくい。

 

ベンチ

 

正直僕はベンチ台を持っていません。

なぜなら、家にそんなスペースがないから。

でもベンチがあると、

ダンベルとセットでトレーニングの幅も広がるので、

家にベンチのスペースがあるのなら、ダンベルとベンチをセットで買うことをオススメします。

 

もし僕が家にベンチを買うなら迷うなく、ただのフラットベンチではなく

角度が変えられるベンチを買います。

 


 

 

とはいっても、

筋トレ初心者
家にそんなスペースがないし。

ダンベルを買うにもちょっと・・・。

って人も多いと思います。

そんな人は自重トレーニングで追い込みましょう。

 

自重トレーニングで追い込む

 

自重と言っても普通に腕立て・腹筋・スクワットとやってもいいのですが。

ジム通いからの、自重の筋トレでは物足りなく感じてしまいがち、

そんな時は、プッシュアップバーと、ドアジムゴムチューブがオススメ。

 

プッシュアップバー

プッシュアップバーの位置などを変えることで、
はもちろんなどを一緒に鍛えられます。

プッシュアップバーを使うことで、筋肉の可動域が大きくなるので効率的に鍛えられます。

 

ドアジム 懸垂バー

通常の懸垂器具は場所をとってしまうので、僕はドアジムを使っています。

設置も簡単で耐久重量125kgまで可能なので安心して全体重かけられます。

これ一本あれば工夫次第で全身のトレーニングが可能です。

邪魔にもならないし、ドアジムはかなり使い勝手が良いのでオススメです。

 

フィットネス チューブ

フィットネスチューブも場所を取らず工夫次第で全身鍛えることができます。

色によって負荷も変えられるので、自分にあったものを選ぶと良いです。

 

注意点

※よくある間違い※

張り切って最初から強すぎるチューブを買う人がいますが、

まずは自分にあった物を使い正しいフォームでやることが大事です。

 

この3つを使うと、自重のトレーニングも高い質のもに変えてくれます。

この3つはどれも場所を取らないし、コスパも良いのでオススメです。

まずは1つからでも、効果ありです。👍

 

筋トレ初心者
自宅ではどんな筋トレをしたら良いの?

 

そんな人には、お手本をみながらトレーニングすることをオススメします。

お手本を見ながらトレーニングする

 

ズバリ!

自宅ではYouTube先生とトレーニングすると質の良いトレーニングができます。

 

僕のオススメの筋トレYouTubeは

メトロンブログを参考にしています。

 

メトロンさんは、自重なのにえげつない程の負荷をかけてトレーニングしてます。

自分にあったお手本をYouTubeで探してみると、自宅でもモチベーションも上がり、苦しく楽しくトレーニングできます。

 

【まとめ】

今回はジム閉鎖でも自宅でも質の良い筋トレをする方法を紹介しました。

自宅でも質の良い筋トレをす方法は

自宅で質の良い筋トレをする方法
  • 自宅に器具を揃える
  • 自重で追い込む
  • お手本を見ながらトレーニングする

 

この3つ。

いきなり全部を始める必要はないので、

できることから1づつやることが大事です。

何事も続けることが大事なので、無理のない程度に身体を鍛え一緒に強くなりましょう。

 

以上!

今回はジム閉鎖でもトレーニングは続行中のボックルヘアのTOMOでした。

 

今回のブログが
「面白かった」「参考になった」と思った方は、
Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

 



SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。