SPONSOERD LINK




こんにちは!
今日も絶好調の!!
ボックルヘアのTOMOです!!
今回は前回の足立山からのいちご狩り編です!!

 

前回、前々回を見逃した方は⇩⇩

【ボックル登山部】第46弾!足立山②

2017年4月2日

【ボックル登山部】第46弾!足立山

2017年3月30日
僕たちは1時間ほど妙見神社を堪能しました。
なぜなら・・・健脚の神様だし!
なにより・・・妙見神社の御朱印が登山者には嬉しい♡
御朱印に『足立山』と書いてもらえるのです!!
僕は御朱印は集めていませんが、登山部の部員たちはほぼみんな御朱印を集める御朱印ガール!!
しっかり参拝して寄ってたかって御朱印をいただいてました。
1時間を妙見神社で過ごし、そこから約1時間のドライブです。
関門海峡を渡り山口県の宇部市を目指します!

なぜ山口県かと?!

単純にいちご狩りが安かったからです。
福岡県ではこの時期のいちご狩りは、だいたい1600円~2000円が相場です。
そして、山口県のいちご狩りの相場はこの時期1200円~1600円です。

僕の勝手な持論!!

元が取れない取れない食べ放題には行きたくない

ってだけで、高速代を使いわざわざ山口県の宇部市まで行くこととなりました。
もちろん福岡県に近い下関にもいちご狩りの農園は沢山あるのですが、この日予約が取れなかったり、昼からは閉園してたりで、
今回は少し遠くはなりましたが宇部市にあるナチュラルアーム宇部農場に行くこととなりました。

そして約1時間後、ナチュラルアート宇部農場に到着です。

 

ナチュラルアート宇部農場の営業時間は10時から15時まで、さちのか、紅ほっぺ、よつぼし・・・あと1種類ありましたが忘れましたが、4種類のイチゴが楽しめて、1時間食べ放題です。
僕たちは受付で一人1200円を支払い、

いざ!!イチゴハウスへ!!

登山部の部員たちはそれぞれにイチゴに合うアイテムを持参するよう伝達していました。
僕はオーソドックスにチューブに入ったコンデンスミルクを持参し、部員の数人も僕と同じチューブ式のコンデンスミルクでしたが・・・中には!!
チューブ式のチョコレートや・・・
さらに!!!
ホイップクリーム持参の部員まで!!
いちご狩りにかけた熱い思いが伝わってきます!!
それぞれ持参したアイテムを片手に、おのおの食べたいイチゴに一直線で向かいます!!
到着したのが昼過ぎだったので、大きいサイズのイチゴはあまり残っていませんでしたが、赤くてキラキラしたイチゴがたくさんなってます。
大きめのイチゴを見つけては片っぱしからじゃんじゃん食べていきます。
つづく・・・

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。