【海外登山】初めての海外登山モンブラン(Mont Blanc )に、僕がツワーではなく個人手配を選んだ3つの理由

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は初めての海外登山にツアーではなく個人手配を選んだ理由です。

僕はこの夏モンブランを登ると決めましたが・・・。

そうすると、次に決めなくてはいけないのは、ツアーに参加してモンブランに登るのか?個人で登るのか?

ツアーと個人手配とそれぞれにメリット・デメリットがあるので比較してみました。

僕はもちろんまだモンブランに登っていません。

なのでモンブランに行く前に僕が調べて感じたツアーと個人手配でのメリット・デメリットの比較になるので、個人差や勘違いがあるかもしれませんがそこはご了承ください。

ツアー・個人手配の違い(日本からのツアーの場合)

ツアーでの登山

メリット
  1. 安心

1回申し込んでおけば、飛行機・ホテル・現地の交通手段・食事・山小屋の予約・ガイドなど登山に関する手配を全てやってくれる。

しかも、緊急時などもしもの時でも言葉の心配も無くしっかりサポートしてもらえるので、何の心配もせずモンブランに登る事だけに集中できるし、なんといっても心強い!

デメリット
  1. 自由が利かない
  2. 料金が高い

ツアーだから全ての工程があらかじ決められているためそれに従うのみ。何も考えなくていいので楽ですが、登頂予定日に天候や体調が悪ければ登頂できない事もある。そして当然ながら高い手数料がかかってしまう。

個人手配での登山

メリット
  1. 自由
  2. 安い

全てが自由に計画できる。天候や体調に合わせ山に登れるので登頂のチャンスが多い。なんといっても最大の魅力はツアーで行くよりはるかに旅費が安く抑えられる。

デメリット
  1. 飛行機・宿の手配
  2. 言葉の不安
  3. 自由すぎる

ツアーでのメリットが個人手配での最大のデメリット。飛行機や宿の手配が大変。特に山小屋の予約は大変ってもんじゃなく、困難!

僕が宿泊したいと思っているグーテ小屋の人気は半端なく、その予約が困難を極める・・との噂。

【海外登山】ヨーロッパアルプスの最高峰モンブランへ挑戦! 準備② グーテ小屋WEB予約編

2019年4月29日

当然、通訳やガイドもいないので英語もしくはフランス語?でコミュニケーション・・・。英語すらしゃべれんのにフランス語なんて・・・もうすでに諦めています(笑)

ツアーのように日程もスケールもないので、いつ登るか?どこに泊まるか?何を食べるか?全て自分で決めないといけないので自由な反面、不安は無限大!

僕の経験&現状

まず初めに、僕の経験している海外旅行と言えば、韓国・タイ・台湾とアジアのみ。

アジアから出たことがないので、もちろん飛行機の乗り継ぎ、トランジェットの経験も無し。

登山は国内のみなので、海外登山の経験も無し。

英語は中学1年英語に毛が生えない程度。ましてやフランス語などボンジュールしか知らないし、基本的に人見知りなので知らない日本人に声をかけるのも一苦労。

そんな僕が、モンブラン登山で選んだのは、

登山ツアーではなく・・・

個人手配!!

誰もがツアーで行けよ!と思ったでしょう・・・。僕もそうです!(笑)

無謀ともいえる個人手配ではありますが、なぜ僕が個人手配を選んだのか?

やっと本題にたどり着きました(笑)

僕が個人手配を選んだ3つの理由

僕が個人手配を選んだ理由
  1. 団体行動が苦手
  2. 料金
  3. できない事が、できるようになりたい!

1・団体行動が苦手

仕事も山も1人って事が多いので、8日間も知らない人の集団に居なければならないのは不安があるし、ツアー会社のWEBサイトの画像を見ると参加者は5.60代くらいの参加者が多いように思えます。

完全なる偏見ですが、その世代の登山好きの男は話が長い!(しかも自分の過去の話)

8日間ひたすら合図地だけ打ちまくって、気疲れしてしまう自分が目に浮かびます。(※完全なる妄想です。)

2・料金

ツアー登山での料金はツアー会社によって違いますが、モンブラン登山8日間でだいたい60~90万円。しかも関空や成田発だったりするので福岡からそこまでの交通費と現地でのお小遣いを上乗せすると・・・。

個人でモンブラン登山をした方のブログを見るとだいたい25~30万円。この金額はツアー料金の1/3。

この金額差を踏まえ僕が出した結論は、

個人手配でモンブランに3回挑戦しよう!

ツアーで行っても絶対登頂できるとは限りません。でも個人で行って絶対登頂できないとは限りません。

だったら、1回目は登頂できればラッキーくらいに考えて挑戦する。

2回目は1度目の経験を活かし、再挑戦。

3回目はもう、モンブラン常連じゃね?!

と、ステップを踏んで登頂する方が、面白そうだし、同じ90万円使うなら1回のツアーで使うより、3回の挑戦権を得る方が有意義な事に思えました。

僕の性格上、ツアーで登頂できても絶対次は個人で行ってみたと思うに違いないし、そうするともっとお金がかかってしまうのが目に見えます。

3・できない事が、できるようになりたい!

モンブラン登山への旅は、僕が今までの人生で経験した事の無いことばかりの詰め合わせ。

アジア以外行ったことないし、トランジェットの経験もない、フランス語はおろか英語も分からない、海外登山も初めて、海外の山小屋予約や宿泊も初めて、全てが初めて尽くし。

どれか1つできるようになったとしても『自分すげぇ』と思えるような事が盛りだくさん。

海外は不安だからと言って高い料金を払って代行してもらう事は、できないままの自分で終わってしまう様で、時間もお金ももったいない気がしました。

こんな初めてが盛りだくさんのチャンスを無駄にするのは損だろ!!

ってことで、不安は無限大ですがモンブラン登山は個人手配で挑戦しようと決めました。

これが僕が初めてのモンブラン登山を個人手配で行くと決めた3つの理由です。

今後この決断がどう出るかは分かりませんが、個人手配の方が出発前からのワクワク度は高いと実感中です!

以上!

モンブラン登山に向け期待と不安は無限大のボックルヘアのTOMOでした!!

 

【海外登山】SPGアメックス 初めての海外登山準備で僕がまず一番最初に手配したものとは?!

2019年4月26日

【海外登山】初めての海外登山 ヨーロッパアルプスの最高峰モンブランへ挑戦! 準備① きっかけ編

2019年4月24日

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。