歯を白くしたい!ホワイトニングに挑戦してみた感想と方法

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は歯のホワイトニングの話。

 

 

「人は見た目が9割」や「出会った瞬間から7秒で第一印象は決まる」と、

いうことを聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

人の印象は、見た目でほとんど決まってしまうとされています。

 

特に歯はその人の印象を大きく左右します。

いくら見た目がキレイやかっこいいと感じても、

歯が汚かったり、口が臭かったりすると

終わったな…。

と僕は感じます。

 

歯以外の見た目が良いだけ、その落差は大きい。

だからこそ、

口臭や歯には力を注ぐべきだと思っています。

 

僕も数年前から、

年齢と共に歯が黄色くなってきてるのを、じわじわ感じつつ

ホワイトニングがとても気になっていました。

 

そして、ここにきて!

ようやく重い腰をあげ、歯のホワイトニングに挑戦してきました。

 

僕のようにホワイトニングが気になってる人は、

実は多いのではないでしょうか?

 

しかし、

ホワイトニングの方法は様々で選び方が難しい。

 

 

モリくん

歯のホワイトニングの種類はどんなものがあるの?

 

TOMO

ホワイトニングの方法は大きく分けて2種類あります。

  • 歯医者でやるホワイトニング
  • 自宅でやるホワイトニング

 

僕も過去に歯医者でやってみましたが、

値段のわりに、正直いまいちでした。

 

今回は

  • ホワイトニング方法の紹介
  • 歯医者でホワイトニングをやってみた感想
  • 次に挑戦するホワイトニング方法

について紹介します。

 

僕のようにホワイトニングに興味があるけれど、

なかなか踏み出せない人には、ぜひ読んでほしい内容です。

 

 

本題の前にちょっと自己紹介

TOMO
<自己紹介>

大分県で美容師をやりながら、

休みの日にはほぼ山に登る生活を10年ほどやっています。

平日は仕事&筋トレ。

休日は山登りで毎日忙しくやっています。

現在骨折中で派手なアウトドアは自粛中です。

 

 

【歯のホワイトニング方法】

 

ホワイトニングの方法の前に、

ホワイトニング について簡単に説明します。

 

ホワイトニングとは?

 

ホワイトニングとは、

薬剤により歯を白くするための施術のことを言います。

 

歯の変色には様々な原因があります。

歯の表面の着色や汚れにより変色している場合には、

クリーニングにより色調を改善することができます。

歯の内面まで変色している場合には、

表面のクリーニングだけでは白くなりませんが、

歯のホワイトニングにより歯を白くすることができます。

 

歯が黄ばんでしまう原因とは?

日々しっかりと歯磨きをしていても、歯が黄ばんでしまいます。

そもそも、歯はなぜ黄ばむのか?

 

歯の黄ばみの主な要因は、

食事によるステイン汚れ。

ステイン汚れとは、

日々の食事の際に色素が歯表面の膜と結びついてしまい、

ステイン(着色汚れ)となって歯に付着することです。

 

特にコーヒー紅茶、緑茶、ワイン、タバコなどは

歯に着色しやすいと言われており、

毎日摂取していると歯が黄ばみやすくなってしまいます。

 

また、加齢も歯の黄ばみの原因の一つです。

歯の表面を覆っている半透明のエナメル質は、

歳を取ると段々すり減って薄くなってしまいます。

 

一方、歯の内部の象牙質は次第に厚くなっていきます。

このため、歯が黄ばんで見えてしまうのです。

 

 

 

ホワイトニングの種類

 

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには主に2種類。

ホワイトニングの種類
  • 歯医者でやるホワイトニング
  • 自宅で自分でやるホワイトニング

 

歯医者でやるホワイトニング

歯科医院で受けるホワイトニングはさらに2種類あり

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング

に分けられます。

 

オフィスホワイトニングとは

専用の薬剤とレーザー(光)を使用して歯を白くする方法です。

ホームホワイトニングでも薬剤を使用しますが、

オフィスホワイトニングでは濃度の高い薬剤を使用します。

 

<メリット>

ホームホワイトニングに比べて、短期間で効果が現れる

 

<デメリット>

ホームホワイトニングよりも色が戻りやすい。

 

ホームホワイトニング

自宅で行うホワイトニングのことです。

と言っても、最初から最後まで自宅ではありません。

  1. まず歯医者で歯型をとり
  2. 自分の歯並びに合ったマウストレーを作製します。
  3. 自宅でホワイトニング用の薬剤をマウストレーに入れた後、歯に装着

 

期間1日数時間、2~4週間、マウストレーを装着します。

 

このような手順を踏むことで、

ホワイトニング効果を得ることができます。

 

<メリット>
  • 低濃度の薬剤を使用するためより安全
  • 自宅でできる
  • 効果が長く持続する

 

<デメリット>

オフィスホワイトニングに比べ、効果が出るまでに時間がかかる。

 

ホワイトニングの効果をより高めるために、

2つのホワイトニングを組み合わせて行うハイブリットも有効です。

 

自宅で自分でやるホワイトニング

最初から最後まで完全自宅

普段の歯磨きでホワイトニングしていく方法です。

歯医者でのホワイトニングだと、金額的に高くなってしまうので、

気軽に始められるのメリットです。

 

 

【ホワイトニングを実際にやってみた感想】

 

 

歯医者でオフィスホワイトニングを試してみた。

 

僕は以前、

近所の歯医者でオフィスホワイトニングを試してみました。

 

ホワイトニング手順としては、

  1. まずは歯の歯石をとり
  2. ホワイトニング施術

2回に分けて行いました。

 

ホワイトニングの価格は

ホワイトニングは1回6〜7,000円でした。

都会に比べれば安いのかもしれませんが、

保険適用外なので、全額自己負担。

 

歯石取りは、

保険適用なので1〜2,000円ほどです。

 

ホワイトニングにかかる時間は

1時間

1時間口を開けっぱなしにしないといけないので、

特殊な器具(逆マウスピースみたいなの)を装着し、

あとは1時間寝てるだけ終了です。

 

 

ホワイトニングの気になる質問

 

 

疑問1:歯は白くなった?

 

TOMO

正直やってみたけど

思った以上に変化がなかった。

もっと白くなると思ってたのに…。

 

歯医者

初回は効果が実感しにくい。

回を重ねるごとに白くなっていきますよ。

 

疑問2:ホワイトニングの周期

TOMO

次はいつホワイトニングしたらいいの?

 

歯医者

ホワイトニングの周期は3〜6ヶ月。

生活習慣などで個人差はあります。

 

疑問3:ホワイトニング後の注意点

TOMO

今日はコーヒー飲んでいいの?

カレーも食べたいな。

ホワイトニング後のNGな食べ物はありますか?

 

歯医者

ホワイトニング後24時間は、色の濃いコーヒーやカレーは控えましょう。

さらに、

ホワイトニング後、約1時間は

  • お酢やマヨネーズ、ドレッシング、
  • 柑橘系の果物、
  • 炭酸飲料

などの酸性の食べ物や飲み物を口にするのは控えましょう。

 

なぜなら、

酸性の食べ物や飲み物を口にすると、

歯の表面にあるカルシウムを溶かす「脱灰状態」が強くなり、

よって、歯の表面が荒れ、元に戻りにくくなってしまいます。

簡単にいうと、歯がしみやすくなります。

 

 

オフィス ホワイティングをやってみた感想

 

一番気に気になる疑問

歯は、白くなったのか?

ホワイトニング前後の僕の歯です。

画像⬇︎

 

 

どうですか?

 

僕の率直な感想は、白くなった??

多少は白くなった感じも少しはありますが

微妙ですね。

 

僕的には6〜7,000円の価値はなかったかな?と言った印象です。

歯石取りと大差ないなと、思ってしまいました。

繰り返し行えば、さらに白くなるのかもしれませんが、

僕の希望する、自然な白さをキープするためには、こまめに通う必要があります。

 

ということで、

ホワイトニングはこれ1度きりです。

初めてのホワイトニングが今年2月だったので

 

半年は経過しました。

 

初めてのホワイトニングから半年。

歯はこんな感じです。

照明の感じで、歯の白さは若干違って見えますが、

半年前より、少し黄色く感じます。

それは良いんです!

そりゃ〜ちょっとは、歯は黄色くも茶色くもなります。

 

僕が一番に気になっていて、気にくわないのが、

歯に縦ラインの筋ができました。

これは一体なんなんだ?

色が戻るのは仕方がないが、

茶色い筋が入るとは…

ホワイトニング前にはなかった筋です。

 

もしかして、ホワイトニング失敗?!

 

このことについては

今度、歯医者にいったときにでも聞いてみたいと思います。

とういことで、

歯医者でのホワイトニングがいまいちだったので、

今回はまた違う方法での、

ホワイトニングに挑戦したいと思っています。

 

 

【次のホワイトニングへの挑戦】

 

 

次のホワイトニングは、

毎日の歯磨きでのホワイトニングに挑戦します。

 

歯磨きでのホワイトニングは可能なのか?

 

歯磨きで見違えるように真っ白!とは行かないものの、

食べ物やタバコによる着色を落とす効果は十分に期待できます。(※僕はタバコはすいません。)

さらに毎日使うことで汚れが付きにくくなり、

着色予防にも役立ちます。

 

僕が選んだホワイトニングのための歯磨き粉

 

僕が試してみたい歯磨き粉は3つ+1。

ホワイトニング 黄色除去シートに関しては、

歯磨き粉ではなく、シールを歯に貼って使うタイプです。

しかし、僕の口は1つしかないので

4つ一気に使ってみたい気持ちはありますが、

それでは1つ1つの効果を実感できないので1つに絞りました。

 

今回は一番気になっていた

メディカルホワイトを使ってみようと思っています。

 

 

メディカルホワイトについて

 

パウダー歯磨き メディカルホワイトとは

 

ホワイトニング成分のバイオアパタイトを80%配合した、

国産のホワイトニング歯磨き粉。

キシリトールを配合しているので、マイルドな磨き心地らしい。

 

 

 

 

メディカルホワイトには2つの種類があります。

 

メディカルホワイトの種類
  • メディカルホワイト80
  • メディカルホワイト99

 

 

メディカルホワイト80 メディカルホワイト99
価格 1,400円(税別) 2,100円(税別)
成分
  • 卵殻バイオアパタイト
  • メントール
  • キシリトール
  • 卵殻バイオアパタイト
  • メントール
違い 99より通常の歯磨き粉に近い 80よりもちょっと良いやつ

 

 

パウダー歯磨き メディカルホワイトに期待できる効果

  1. 歯を白くする
  2. 歯のヤニを取る
  3. 歯垢を除去する
  4. 歯石の沈着を防ぐ
  5. 口臭を防ぐ
  6. 虫歯を防ぐ
  7. 口中を浄化する
  8. 知覚過敏。

 

この8つの効果が期待できます。

 

TOMO

本当かな〜?

とりあえず、99の良いやつ使ってみようかな。

 

パウダー歯磨き メディカルホワイトの使い方

 

  1. 適量を乾いた歯ブラシに取ります。
  2. 歯を丁寧にブラッシング(※強く磨きすぎない)
  3. 口をよくすすぐ

1日に最低2回、出来れば3〜4回、歯磨きするとより効果的です。

⚠️注意点としては

容器を開けるときは、キャップ面を必ず上にしてパウダー状になった粉ハミガキが、こぼれないように注意する。

水分が入ると粉ハミガキが固まるので乾いた歯ブラシを突っ込む。

使用後は必ずしっかりとフタを閉める。

 

お得な購入方法

 

メディカルホワイト80はAmazonや楽天でも販売されています。

 

Amazonも人気の商品で、高評価なのも引かれるポイントです。

≫Amazon口コミ一覧

 

 

価格もメディカルホワイト公式サイトと同じ価格で販売されていますが、

Amazonの方はプライム会員以外は送料がかかってしまうので注意しましょう。

公式サイト楽天であれば、送料無料なので

 

≫ メディカルホワイト公式サイト

≫メディカルホワイトAmazonサイト

≫メディカルホワイト80 楽天サイト

≫メディカルホワイト99 楽天サイト

 

気になる人は、公式サイトや、

いつも使ってるサイトからポチってみてください。

 

 

【まとめ】

 

今回は歯のホワイトニングについて紹介しました。

ホワイトニングの種類は大きく分けて3種類。

  1. 歯医者でやるホワイトニング
  2. 歯医者でマウスピースを作って、家でやるホワイトニング
  3. いつもの歯磨きでホワイトニング

この3つの方法があります。

❶の方法については正直イマイチだったので、

今回は❸の方法でホワイトニングに挑戦してみることにしました。

 

僕が使ってみたい、

歯が良い感じに白くなるっぽい歯磨き粉は、

 

≫ メディカルホワイト

≫Dr.オーラル ホワイトニングパウダー

≫コハルト はははのは

ホワイトニング 黄色除去シート

 

この4つですが、僕の口は1つしかないので

今回は メディカルホワイトを試してみることにしました。

ホワイトニング歯磨きが気になってる人は、

僕と一緒にトライしてみましょう。

 

以上!

今回は僕のホワイトニング経験をまとめてみた

ボックルヘアのTOMOでした。

 

今回のブログが「面白かった」「参考になった」と思った方は、

Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

 

 

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。