【倒れて実感!】やってて良かった自己投資3選

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

 

今回は自分が倒れた時に、

「やってて良かった」と実感した自己投資の話

 

倒れたといっても、そんな大袈裟なことではなく、

僕の場合は入院ってことになります。

 

入院生活も長くなると、

今までの自分との違いをじわじわ実感してきます。

正直、入院生活だとやれることも限られてるの、

「これやっといて良かったな!」と思った自己投資を3つ紹介します。

これから「何か自己投資を始めたい!」と

探してる人には参考になると思います。

 

では早速、結論!

僕が入院中に感じた、やってて良かった自己投資とは

 

  • 脱毛
  • 筋トレ
  • MacBook Air

この3つです。

この3つは、本当にやっていて良かったと実感しています。

今回のブログではこの3つの自己投資が、

どんな感じで実感したのか紹介します。

 

本題の前にちょっと自己紹介

TOMO
<自己紹介>

大分県で美容師をやりながら、

休みの日にはほぼ山に登る生活を9年ほどやっています。

平日は仕事&筋トレ・休日は山登りで毎日忙しくやっています。

好きな登山スタイルは短パンです。

只今、背骨骨折のため入院中です。

 

【やってて良かった自己投資】

僕が入院してやってて良かったと実感した自己投資は3つ。

自己投資
  • 脱毛
  • 筋トレ
  • MacBook Air購入

 

脱毛

 

僕が脱毛してる箇所は、足と脇。

脱毛を始めたのは今年2月。

と、言ってもまだ2回しか行っていませんが、

本当にやってて良かったと実感しています。

主にはこの2つの点で、やっていて良かったと実感しています。

 

脱毛をやっていて良かった点
  • リハビリでの申し訳なさ
  • 清潔感

 

リハビリでの申し訳なさ

毎日のリハビリでは、足の筋肉のマッサージを毎日やってもらってるわけですが、

以前の毛深い足ではリハビリの人に申し訳なさすぎるスネ毛でした。

 

<以前の足>

※刺激的なボーボー画像がでますので、

苦手な方はささっと飛ばしてください。

 

 

 

ぎゃー🙀😱!

こんなボーボーでふさふさ感満点の足を、毎日マッサージしてもらうのは

リハビリの人に本当に申し訳ない。

と言っても、リハビリの人はもちろん何も言わないでしょうが・・・

 

 

<今日現在の足>

 

 

前回の2回目の脱毛から40日たっています。

ちょこちょこ毛は生えてきていますが、明らかに違います。

 

以前のようなボーボーに足を、毎日マッサージしてもらうのは

リハビリの人に本当に申し訳ない。

と言っても、

リハビリの人は仕事なので「濃いな」くらいにしか思わないかもしれませんが、

僕の心は申し訳ないなと、きっと毎回ザワついてしまうので、

脱毛のおかげで、そのザワつきからも解放されています。

 

清潔感

見た目でもその清潔感は全く違いますが、

ワキも脱毛してることにより、脇汗も減ったことから

自分で感じる不快感や清潔感は格段に違いがあります。

 

残念ながら入院中は毎日風呂に入れるわけではありません。

週4日しか入ることができません。

運動量は減ったとしても汗はかくので、

脱毛はやっといて本当に良かったと思っています。

 

僕はヒゲが濃くないので、毎日剃る必要はないですが、

ヒゲが濃い人はヒゲ脱毛をやっておくと毎日の手間を省くことができて楽です。

 

≫メンズ脱毛【RINX】

≫【脱毛】大阪美容クリニック

≫メンズ ヒゲ脱毛



 

筋トレ

 

やはり入院で運動量が減ると筋肉も当然減ります。

単純に蓄えていて良かったと思いますが、

他にも、

筋トレしてて良かった理由
  • 筋肉が減った場所がわかる
  • 鍛え方がわかる

 

筋肉が減った箇所がわかる

入院中、僕の場合は安静が第一なので。

当然運動量も激減。

すると当然、筋肉も減って行きます。

 

普段、筋トレをしていることで、

自分の体にどの部位にどのくらいの筋肉があったかを、覚えているものです。

不思議なことに!

意外に覚えてるもんです。

 

なので、

今回の入院でどこがどのくらい筋肉が減ってしまったのかが、

だいたいわかる。

写真を見比べることなく、自分自身で認識することができます。

 

 

鍛え方がわかる

筋肉が減少した場所を発見してしまうと、

もちろん、次にやることは1つ。

筋肉を戻す。鍛え直す。

これしかない!

 

普段筋トレを習慣にしてる事で、

減った部分の筋肉の戻し方、筋肉の鍛え方がわかります。

 

鍛え方も、数ある筋トレ方法から、

骨折箇所を刺激しない方法をさぐりながらやることができます。

これができるのも、日頃筋トレを日課にしてきた賜物です。

 

骨折箇所を刺激しないように、

なるべく全身の筋肉が激落ちしないよう筋トレすることができます。

 

入院しながらトレーニングできるのも、

日頃の筋肉への自己投資のおかげ。

 

 

≫【Myprotein】マイプロテイン

≫すらり美人へ【しなりずむ】


 

MacBook Air

 

 

 

以前使っていたパソコンが壊れたわけではなかったですが、

半年前くらいにMacBook Airを自己投資のために買いました。

 

MacBook Airのおかげで、

入院中でもブログを更新することができています。

現在入院中の病院では患者が使えるWi-Fiがないので、

iPhoneのテザリング機能を使い、PCでブログを書いています。

テザリングとは?

テザリングとは、モバイルデータ通信ができる端末を利用して、

PC、タブレット、ゲーム機などをインターネットに接続することです。

 

以前のパソコンでは、

そもそもテザリングできないし、パソコン本体の重量もスピードも遅い。

この状態で、入院したなら間違いなくブログは書けなかったに違いありません。

MacBook Airは、以前のパソコンに比べると格段に

コンパクトで軽いし、早い。

高い買い物でしたが、思い切って買って良かったです。

 

【まとめ】

 

今回は入院してみて感じた

やっててよかった自己投資3つを紹介しました。

自己投資
  • 脱毛
  • 筋トレ
  • MacBook Air

どれも普段から自己投資のためにと、時間やお金を使ってきましたが、

入院してみて、この3つの自己投資をやっていて良かったと思いました。

何がどう自分の身を助けてくれるか分からないので、

日々新しいことへの挑戦は大事だなと痛感しました。

皆さんも、もしやってみたいことや興味のあることは

今のうちに率先してやってみることをオススメします。

 

最後に!
入院中は本に自己投資

入院生活ではキンドルが僕の勉強の役に立っています。

キンドルと言っても

キンドルペーパーホワイトアマゾンプライム会員

これに加えWi-Fiがあれば最高なんですが、Wi-Fiがないので、

家族に自宅でプライム特典の無料の本と、

読みたい本をがっつりダウンロードしてきてもらって

入院中でもしっかり本を読んで自己投資中です。

 

以上!

今回は倒れて実感!やってて良かった自己投資について紹介した

ボックルヘアのTOMOでした。

 

今回のブログが「面白かった」「参考になった」と思った方は、

Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

 

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。