【山ギア】僕が登山で使うカメラを紹介します。

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は僕が登山する時に使うカメラを紹介します。

これを読むと、カメラ初心者の私もカメラ買ちゃおうかな?!と絶対カメラが欲しくなります。

<目次>

  • 僕が登山用カメラに求める条件
  • 僕の使ってるカメラの紹介
  • 今後登山用カメラに求める条件

の順に書いていきます。

【僕が登山用カメラに求める条件】

僕が登山用カメラに求める条件は4つあります。

  1. 画像が綺麗である事
  2. 防水である事
  3. 軽量である事
  4. 寒さに強い事

① 画像が綺麗である事

これは最も重要な事です。

山の素晴らしい景色をブログで共有したいので、画質にはこだわりたいです。

② 防水である事

登山ではもちろん雨に遭遇することもあります。雨には雨の素晴らしい光景がそこにあります。

こんな素晴らしい光景を水没が怖くてカメラが取り出せないなんてもったいない!

雨や雪・霧の日だって水没を恐れることなく写真を撮りたいので防止機能は譲れない。

③軽量である事

登山では長時間持ち歩くこととなるカメラ。やはり登山装備は軽いことに越したことは無いのでできれば1gでも軽くしたいのが本音です。

④寒さに強い事

寒さの条件は冬山・雪山に限ったことですが、体感気温が0度を下回ってしまうと、「バッテリーを充電したください」と表示が出る場合が多く。

寒さに耐えきれずカメラバッテリーから上手く電気が伝わらないのか?登山で使うカメラとって寒さは大きな問題です。

以上の4つが僕が登山用カメラに求める条件です。

次に!

【僕の使ってるカメラの紹介】

現在僕が使ってるカメラを紹介します。

僕が現在登山で使ってるカメラは3台。

正直全てのカメラが上であげた条件をクリアしてる訳ではありませんが、さっき上げた条件ををもとにレビューしていきます。

登山用カメラに求める条件
  1. 画像が綺麗である事
  2. 防水である事
  3. 軽量である事
  4. 寒さに強い

 

 

1台目:i Phone 7

 

【条件】 【評価】
画像 ☆☆☆☆
防水 ☆☆☆☆
軽量 ☆☆☆☆☆
寒さ

やはり寒さに弱いところがi Phoneのマイナスポイントです。

i Phone7って古い。

先日i Phone 11PORを買いに行って、なぜi Phoneを買わず MACBOOK AIRを買ってしまう。

謎の行動をしてしまい、僕はいまだi Phone7です。

2台目 オリンパス TGシリーズ

 

このデジカメについては先日のブログで紹介しましたが、 僕の使ってるカメラはTGー870で、以前のモデルになります。TGー6の評価では無いのでご了承ください。

【条件】 【評価】
画像
防水 ☆☆☆☆
軽量 ☆☆☆
寒さ ☆☆☆☆☆

登山に最適な本当に強いカメラですが、画像が落ちるのか本当に残念。画像は落ちるが厳冬期登山では強い味方となるカメラです。画像はiPhoneの方が断然綺麗です。(※TR-6は画像が綺麗です)

そろそろTGー6の購入も考えています。

【厳冬期・装備】九州の厳冬期初心者が北アルプスに挑戦するために僕が準備したもの②ギア・小物編

2019年12月5日

3台目:Canon EOS KISS M

モンブラン登山のために購入したデジタル一眼レフカメラです。

【条件】 【評価】
画像 ☆☆☆☆☆
防水 ☆☆
軽量 ☆☆☆
寒さ

画像は圧倒的に綺麗ですが、防水・寒さには全く対応できていません。

11月に登った由布岳で体感温度が0度を下回ると、画面に充電マークが出て使い物になりませんでした。ホッカイロをボディに貼るなど、寒さ対策をしないと冬は使えないカメラです。

ですが、モンブランはこのカメラのおかげで良い写真がたくさん撮れました。

以上、この3台が僕が今使っていつ登山用カメラです。

総合的にはiPhoneが最も優秀ですが、登山中はYAMAPという登山アプリを起動させているためバッテリー問題があるので、できればカメラは別で持ちたいと思っています。

 

【今後、登山用カメラに求める条件】

やはり、最初に上げた条件をクリアできるカメラが僕の理想のカメラです。

しつこいですが⬇︎この条件。

登山用カメラに求める条件
  1. 画像が綺麗である事
  2. 防水である事
  3. 軽量である事
  4. 寒さに強い

iPhoneはカメラとしてもとても優れていますが、バッテリー問題がありもしもの時、

例えば遭難などの時に備えバッテリーは十分に残しておきたいので、メインのカメラとしてはあまり使いたく無い。

冬以外は今使っているCanonのEOSで十分満足しているので問題なし。

問題は冬用カメラ。

やはり画質を良くしたいのならデジカメをグレードアップするしかなさそうです。

オリンパスのTGシリーズにはレンズもセット販売してるのでとても気になっています。

いずれにしろ、今年はカメラを新しくする余裕が無いので、今後しっかり研究してみたいと思います。

以上!

今回は僕の登山用カメラの紹介のボックルヘアのTOMOでした。

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。