SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

今回は不要不急の外出自粛の中

唯一外に出れる機会、ジョギング&散歩の時間を近所の低山で過ごしてきました。

 

近所の低山とは、大分県日田市にある月出山岳。

 

今回は、月出山岳で散歩してみた記録と感想を紹介します。

 

本題の前にちょっと自己紹介

TOMO
<自己紹介>

大分県で美容師をやりながら、

休みの日にはほぼ山に登る生活を9年ほどやっています。

趣味は登山&筋トレですが、

今はジム閉鎖のため近所のジョギングが日課です。

 

【月出山岳】

月出山岳に登るのは今回で2回目。

前回は悪天候とちょっとしたトラブルで、全く楽しめなかったので

今回は再挑戦です。

 

 

月出山岳(かんとうだけ)とは

 

大分県日田市東部の玖珠郡玖珠町との境界付近にある山。

標高は708.7mで、耶馬日田英彦山国定公園に指定されている。

難読山名3位に輝きます。

1996年3月から行われた「日本異様難読山名コンテスト」で

難読山名全国第3位に選ばれた。

ちなみに、

1位は同じく日田市にある一尺八寸山(みおうやま)。

 

山名は日田市街から見ると、

東にあるこの山から月が登ったところから「月出山」という字が当てられ、

江戸の方角にあたることから「かんとう」(関東)と呼ばれたといわれる。

 

 

登山口:月出山岳公民館前

<アクセス>

公民館隣にはバス停もありますが、

バスは1日1往復なので、月出山岳を登るには不向き

車(バイク・自転車・徒歩)でアクセスしましょう。

<駐車場・トイレ詳細>

駐車台数 10〜13台くらい
時間 24時間 開放
料金 無料(協力金箱あり)
トイレ あり(水洗・紙あり)

 

登山口にはキレイなトイレと休憩所が開放されています。

 

【月出山岳 登山】

6:30 公民館前 出発

民家の間をぬけ

急なコンクリートの道を登っていきます。

登り始めは体が慣れていないので、

ゆっくりスタートしましょう。

さもないと、

すぐに息が上がり、ふくらはぎには乳酸がたまります。

民家をぬけるとすぐに森

涼しく歩きやすい森を進むとすぐに

竹林。

右に進むと山の神様の御堂があり。

左が月出山岳山頂へと繋がる道です。

どこからともなく、竹の子の匂いがしてきます。

美味しそうな竹の子が目に止まっても、竹林には入ってはいいけません。

人の土地です。人の竹の子です。

匂いだけ楽しみましょう。

 

月出山岳は山頂までコンクリートのい道が続きます。

月出山岳を登っていて、どっちかわからなくなったら、

コンクリートの登り坂を登っていれば、

間違いなく月出山岳山頂につきます。

 

コンクリートを登っていくと

少しづつ景色が良くなってきます。

標高を上げていってることを実感できます。

 

すると、目の前に!

桜!

まだ山の上の桜は残ってた。

小ぶりですが、色が濃くしっかり密に咲いています。

6:55 三番坊主 分岐

 

分岐を右に行けば三番坊主。

三番坊主ってに??

山頂へは、コンクリート道を直進します。

三番坊主から徒歩2分。

右手に現れたのは

6:57 二番坊主(標高690m)

二番坊主には境界石

境界石とは

その昔、玖珠郡と日田郡の境界をめぐり、紛争になるらい揉めたらしく、

当時の村長同士の話し合いで、もめ事は円満解決された。

その紛争の解決の証として、この石に境界を証を刻んだ。

 

二番坊主からの眺めは

 

 

人工物満載。

電柱のそばには今まで登っていたコンクリートの道が、しっかり見えています。

再びコンクリートの道を進み

 

7:00 月出山岳 山頂到着

山頂には

天空の鐘

その隣りには

展望台

人工物が盛り沢山ですが、せっかくなので

展望台に登ります。

前回来たときの眺めはこちら⬇︎

ガスッガス

そして今回が

曇り予報でしたが、とても良い眺めです。

せっかくなので天空の鐘も鳴らししときます。

この鐘!

想像の2倍響きます。

初めての月出山岳の景色を堪能し

仕事の時間まで余裕があるので、

三番坊主まで行ってみることに

下りなので、三番坊主の分岐まではすぐに着きます。

コンクリート道から三番坊主方面に進んでいきます。

グレーの布に覆われてるのは、多分しいたけ🍄

もちろん採ってはいけません。

しんたけの隣を進んでいくと

 

開放的な景色が広がります。

ここを右に進みます。

すると

the 登山道

今回初めての登山っぽい道。

ここをひたすらまっすぐ進むと

三番坊主分岐から約5分

7:12 三番坊主

 

展望はありませんが、中央には

ワクワクするようの展望台

駆け上がりたいところですが、

案の定、立ち入り禁止。

でも、この老朽した感じがなんともカッコいい。

子供の頃にこの場所を知っていたら

間違いなく秘密基地候補のワクワク感です。

 

二番坊主とか三番坊主とか、きっと遠くから見たら

月出山岳って3つポコッポコッポコっとなってるんやろうな。

三番坊主分岐までもどり、

来た道を戻ります。

来た道を下りますが、

登りの時とまた景色も一味違って見えます。

軽快に来た道を下っていきます。

下りも竹の子のいい香りがします。

たけのこ掘りしてみたい。

7:34 公民館前 到着

無事に散歩完了です。

駐車場にも僕の車一台のみ。

散歩中にも誰とも出会うこともなく、

貸し切りの月出山岳を楽しむことができました。

 

【さんぽ記録・感想】

月出山岳 記録

月出山岳詳細

<行動時間> 64分(休憩含む)

<行動距離> 5.7km

<累積標高差> +322m・-315m

<消費カロリー> 562kcal

 

月出山岳 感想

今回で2度目の月出山岳でしたが、

前回とは違い悪天候と悪魔の追撃もなく

ゆっくりのんびりと歩くことができました。

待望の月出山岳山頂からの景色も貸切で楽しむことができ

さんぽコースには持って来いの月出山岳でした。

次回は朝ご飯とコーヒーでももってのぼってみようかな?

 

 

【まとめ】

今回は近くの月出山岳に散歩に行ってきました。

低山を散歩に利用すると、

  • 人も少なく
  • 足の筋トレにもなるし
  • 景色や草花も楽しめる

やはり良いことづくめでした。

あなたもぜひ家の近くの低山を探してみましょう。

探し方については以前のブログに紹介してるので

こちらを参考にしてください。⬇︎

 

 

以上!

今回は大分県日田市にある月出山岳を散歩してみた

ボックルヘアののTOMOでした。

 

今回のブログが「面白かった」「参考になった」と思った方は、

Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。