【テント・初心者】設営・撤収が超簡単 デカトロン コスパ最強ワンタッチテント

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです。

 

今回はデカトロンの2人用のテントの紹介です。

モリくん

デカトロンって何?

聞いたことないよ!

 

TOMO

デカトロンとはフランス発祥のアウトドアショップ

僕もモンブランでデカトロンのテントに2泊したけど

全然ありです。

 

今回は

  • デカトロン
  • デカトロンのおすすめテント

について紹介します。

 

本題の前にちょっと自己紹介

TOMO
<自己紹介>

大分県で美容師をやりながら、

休みの日にはほぼ山に登る生活を9年ほどやっています。

平日は仕事&筋トレ・休日は山登りで毎日忙しくやっています。

好きな登山スタイルは短パンです。

 

【デカトロン】

デカトロン(Decathlon )とは

フランスのスポーツ用品会社。

1976年にフランス北部の都市・リール近郊で設立され、

2019年4月現在で54ヵ国に1500以上の店舗を持つ、

世界最大のスポーツ用品チェインストア。

デカトロンの名称は十種競技のフランス語読みからきている。

現在はヨーロッパ中心に店舗を展開しているだけでなく、

中国、タイ、香港、スペイン、オーストラリアにも展開しており、

日本では阪急西宮と幕張に2店舗ある。

 

デカトロンの特徴

 

デカトロンの製品はデザインから開発・販売まで自社で行い、

80種類以上のスポーツ用品をできるかぎりコストを抑え、

お手頃な価格が特徴。

スポーツを楽しみたい方 新しいスポーツを始めたい方

コストパフォーマンスのいいスポーツ用品をお求めの方にオススメです。

 

 

デカトロンとの出会い

 

僕が初めてデカトロンに出会ったのは、

モンブランでのキャンプ地です。

 

ここに張ってあったテントこそ

デカトロンのテントでした。

テントはもちろん、フカフカのエアマットや寝袋まで

ほぼ全部デカトロン。

モンブランで快適に眠ることができたのも

デカトロンのおかげて言っても過言ではありません。

 

当時のブログはこちらから⬇︎

 

 

モンブランから下山後、

時間を持て余した僕らは

ヒッチハイクで本場フランスのデカトロンの店舗に行くことに。

 

そこで、デカトロンスタッフには、とても親切にしてもらい

以後、僕はデカトロンに絶大な信頼を寄せています。

 

 



 

(ケシュア) キャンプ ワンタッチテント  FRESH&BLACK 2人用



ケシュア キャンプワンタッチ テント

⛺️17,900円

ちなみに、

  • 登山、ハイキング、キャンプなどのアウトドア用品は「QUECHUA(ケシュア)」
  • 陸上、ランニング用品は「KALENJI(カレンジ)」
  • フィットネスやヨガ、ダンス、格闘技は「DOMYOS(ドミオス)」
  • 水泳は「NABAIJI(ナバイジ)」
  • ロードバイクやサイクリングは「B’TWIN(ビトウィン)」

と、極めてブランドを細分化している。

 



ケシュア キャンプワンタッチ テントの特徴

 

テントの特徴
  • 誰でも設営・撤収が超簡単
  • 遮光・遮熱・ベンチレーションに優れている
  • 防水機能
  • 耐風機能
  • コスパ最高

 

誰でも設営・撤収が超簡単

人気の「2 SECONDS テント シリーズ」の最新版!

さらに簡単で高速に設営ができるようになった業界初、

特許取得済みのワンタッチテント。

独自の「EASY」システムで、設営はたった1分。

自立設置型テント。

簡単に撤収:畳んだテントをバッグに入れるだけで、簡単に撤収できます。

両側からひもを引っ張るだけで設営でき、

撤収する際は両サイドのボタンを押して畳むだけ。

だれでもかんたんに使いこなせる仕様です。

 

ベンチレーション

フライシートには特許取得済みの「FRESH&BLACK」素材を採用しており、

遮熱、遮光(99%)、UPF50+で紫外線をカット。

夏でも涼しく過ごせて、朝日に邪魔されることなくぐっすり快眠。

フライシート上部の両面にベンチレーションが設けられており、

室内を空気が循環します。

空気を循環させることにより、結露を防止します。

防水機能

Quechua(ケシュア)のテントの防水性能は、すべてラボで検証済です。

200L/m²の水を4時間浴びせるシャワー試験を行っています。

すべての縫い目は熱接着テーピング加工されています。

フライシートの下に透湿性のあるポリエステル製インナーテントを採用しているため、

フライシートの内側に発生する結露に直接触れることはありません。

 

耐風性

Quechua(ケシュア)のテントの耐風性能は、すべて風洞実験で検証済みです。

風洞設備内で回転盤を用いて、全方向から風にさらす方法でテストします。

ガイロープを使ってテントが適切に設営された状態であれば、

地表レベル50km/hの風(階級6)にも耐え得る耐風設計です。

 

コスパ最高

こんな機能が揃っていても17,900円と驚きの安さ。

  • 365日間返品保証
  • 3,980円(税込)以上で送料無料

 

 

とかなり、価格が安いのにかなりハイスペック

と良いことばかり並べましたが、

唯一僕がきになった点は、重さ。

 

収納サイズ・重量

収納時サイズ:59×20×20cm/23.6L。

重量:4.7kg。

収納袋は巾着タイプなので、

畳んだ際に大き目になってしまっても入れやすい仕様にはなっているが、

4.7kgはやはり重いので登山向きではない。

キャンプ場まで、車やバイクでアクセスする場合や、

あえて重い荷物でのトレーニングを兼ねているのであれば問題ないが、

僕的にはこの重量がとても気になるところです。

 

 

 キャンプ ワンタッチテントはこんな人に向いてる

適した人
  • キャンプ初心者
  • 低価格で良いテントが欲しい

こんな人にはオススメのテントです。

口コミの評価も高くかなりオススメのテントです。

 

>>テントの口コミはこちら

 

【まとめ】

今回は

  • デカトロンについて
  • デカトロンのワンタッチテント

の紹介をしました。

かなり人気の高いテントなので、売り切れてる場合もありますが、

続々と再入荷されているので、気になる方はぜひデカトロンWEBサイト

を覗いて見いてください。

テントの他にも、登山やキャンプその他アウトドア全般に

安くて良い商品が揃っていますし、

アウトレットセールもしてるので要チェックです。

 

以上!

 

今回はデカトロンのテントについてまとめてみた

ボックルヘアのTOMOでした。

 



今回のブログが「面白かった」「参考になった」と思った方は、
Twitter・Facebookでイイね👍シェアしてもらえると嬉しいです。

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。