SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!!

ボックルヘアのTOMOです!!今回は雲取山のつづきです。

前回読んでない方は⇩⇩

【ボックル登山部・東京都の山】遠征第4弾!九州から一泊三日の超弾丸!日本百名山の雲取山に挑んでみた!②出発編

2017年7月9日

雲取山を始めから読んでない方は⇩⇩

【ボックル登山部・東京都の山】遠征第4弾!九州から一泊三日の超弾丸!日本百名山の雲取山に挑んでみた!①準備編

2017年7月6日

 

2017・7・3(MON)

AM4:30 小袖乗越登山口を出発!

小袖乗越登山口から鴨沢ルートを進みます。

今回の工程⇩⇩⇩

トータル約12時間のロングトレイル。

みんなの筋トレの成果が試されます(笑)

登山口からは、しばらく森の中を歩きます。

森から杉林へと変わり単調な登りが約2時間・・・

 

見るからに単調な登り・・・

傾斜はさほどきつくはありませんが、12時間の長丁場なのでスタートは、かなりゆっくりと歩き、20分に1度の水分塩分補給で熱中症対策です。

それにしても・・・単調すぎて・・・

⇩⇩⇩

杉ドン!!

すでに⇧この人・・飽きてます!(笑)

そして⇩この人、睡眠不足であくびが止まりません。

単調すぎて、眠たくなってきます。

が、途中途中で立てられている看板の文字を読む事で、脳がいい感じに活性化されます。

 

 

この小袖登山口の小袖とは雲取山に登る途中に、七ツ石山という山があるのですが、七ッ石と平将門とを結びつける伝承が残されています。

平安時代の「承平、天慶の乱」で、藤原秀郷におわれた平将門一行が奥多摩山中のこのあたりに陣取りました。将門は6人の影武者の藁人形を作り、そのまん中に自らが立って、攻めてきた藤原秀郷に対して、どれが本物かと挑発をした。秀郷が成田不動に念じると「白い息をしているのが将門だ」とお告げがあり、中央の人形に向かって矢を放つと、とたんに7人武者は岩になったという。また、将門は七ッ石山の神体を守護神とした、武蔵野国に落ちて行ったという伝承もあるそうです。

そして⇧の看板にはその将門たちが山を越えて逃げる途中に清流を見つけ、その清流で身も心も綺麗に洗い清めた。ついでに天気も良かったので小袖も脱いで洗濯しました。的なことが書かれています。

所々の平将門プレートのおかげで平将門と山中を逃げ回る6人の影武者。

行きの飛行機で見たタイムスクープハンター とがシンクロし、気分は平将門の影武者の落ち武者です。

そんな落ち武者気分で

AM6:50堂所(どうどころ)

まだ午前7時にもなっていないのに汗でびょしょびしょです。

ここで第一回アミノ酸タイム!!

今回のアミノ酸は、アミノバイタルプロ⇩⇩⇩

50円オフクーポン!アミノバイタル プロ(30本入)【アミノバイタル(AMINO VITAL)】[アミノ酸サプリ アミノバイタルプロ 3600 アミノ酸]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】

価格:3,769円
(2017/7/12 15:13時点)

僕は長時間の登山においてアミノ酸はとても重要だと考えています。

アミノ酸

私たちのカラダは約60%が水分で、約20%がたんぱく質などのアミノ酸でできています。おもに筋肉や消化管、内臓、血中のヘモグロビン、髪や皮膚のコラーゲンなど、カラダの重要な組織をつくっています。このたんぱく質を構成している成分がアミノ酸です。

いつもより激しい運動することで筋肉が壊れます。筋肉を作っているのはタンパク質、タンパク質を作っているのは20種類のアミノ酸です。

いつもより運動することで筋肉が壊れていき体内のアミノ酸が消費されていきます。そして一部のアミノ酸は体内で作ることができないのです!!

普段タンパク質を食事から摂ろうと思っても、食事をしてからタンパク質がアミノ酸に代わるまで4時間もかかります。

こういったアミノ酸サプリを取ることで筋肉疲労を抑制したり、回復力を高めてくれたりと、結構いい仕事をしてくれます。

しかも!!

サプリメントで摂るのでアミノ酸が体内に吸収されるまで約30分!!

 

これで疲れを体内にためずに歩くことができます。

つづく・・・

【ボックル登山部・東京都の山】遠征第4弾!九州から一泊三日の超弾丸!日本百名山の雲取山に挑んでみた!平清盛の真実編④

2017年7月14日

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。