SPONSOERD LINK




 

こんにちは! 

今日も絶好調の!! 

ボックルヘアのTOMOです!!

今回は本当の本当の槍ヶ岳アタック編です(笑)

前回見逃した方は⇩⇩

【北アルプス・日本百名山】少ない夏休みを全て、憧れの槍ヶ岳に!④ 槍ヶ岳アタック編

2017年9月20日

槍ヶ岳を最初から読む方は⇩⇩

【北アルプス・日本百名山】少ない夏休みを全て、憧れの槍ヶ岳に! ① 出発編

2017年9月11日

出発から約3時間半、槍ヶ岳を目指しガレ場を慎重に登っていきます。

すぐそこにある槍ヶ岳なのに・・・なかなか遠い。

でも全く苦しくも、眠くも在りません。

一瞬一瞬が楽しくて仕方ない。

楽しみながら一歩一歩進み

AM9:30 槍ヶ岳山荘に到着

このまま槍ヶ岳の頂上に!!

と、いきたいところですが、ここから先はヘルメットが必要な危険ポイント!

と、いう事で

ひとまず槍ヶ岳山荘の前で今から登る槍の先を見ながらご飯🍚

 

昼ご飯は槍沢ロッヂの弁当です。⇩⇩⇩

ちらし寿司 

暑くても弁当が腐らないためのに酢飯なのか?

ぎゅっと圧力がかけられた、食べ応えのある美味しいちらし寿司にパワーをもらい。

いざ!!山頂へ!!

全身青で恥かしい(笑)

相棒は高いところが嫌という事で、ここから先は一人で乗り込みます!!

山頂までは片道30分!

僕も高いところは苦手ですが、ここまで来たからには槍の穂先に登らないなんて選択肢は・・・

 

 無い!

ってことで、ここから先の危ない所の写真は一切ないですが・・・

雑な〇で囲んだのが僕です。

どんどん登るにつれて鎖場や梯子が増えてきます。

高所の恐怖と戦い登っていると、ヘリが遠くから槍ヶ岳山荘へやってきました。

ヘリコプターが自分より低い所を飛んでいることに感動!!

写真を撮りたかったけれど足場がきわどい所だったので断念しましたが・・・

下からは撮ってくれていたみたいです⇩⇩⇩

 

ほぼ見えんけど、僕です!!

標高を上げるにつれ、梯子や鎖場の待ち時間が・・・怖い・・・

 

さっきまでいた槍ヶ岳山荘があんなに下に見えています。

そんなこんな、鎖やら梯子やら必死で登りきり

ついに山頂です!!

標高3180m 

槍ヶ岳 山頂到達!!

ありがとう!! 

わりと周りが絶壁で真ん中に立っていても怖い・・・けど、嬉しい!!

恐る恐る山頂を堪能します。

山頂と言えどあまり広くないので10分ほどで人が増えてきたので、山荘まで下ることにしました。

下りもこのきわどい垂直の梯子をいくつも降りていかなければ・・・

登りより、下りの方が足元をしっかり目視しないといけない分・・・怖い。

前の団体が遅く、かなりきわどい足場のところで何度も待たされました。

よけるポイントはいくつもあったのに・・・残念です。

だいぶ時間がかかりましたが無事、槍ヶ岳山荘まで降りてこれました。

そして、お待ちかねの!!

 

生ビール!!🍻

このビールの旨いこと!!

幸せすぎて死ぬかと思いました。

最高とは・・この事だと実感・・・

このままだらだらと飲んでいたいところですが、この先の工程もたっぷりあるのでビールは1杯で我慢して。

AM11:00 下山開始

二日目の宿は横尾山荘を予定しているので、

槍ヶ岳から標高にして約1500m 距離にして約9㎞、目標時間はPM3:30 を、これから下山していきます。

槍ヶ岳が名残惜しいですがじゃんじゃん下っていきます。

つづく・・・・

【北アルプス・日本百名山】少ない夏休みを全て、憧れの槍ヶ岳に!⑥ 横尾山荘&完結編

2017年9月28日

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。