【格安SIM】ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えてみたら電話代が本当に300円になった。設定手順・移行手数料編

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです!!

今回はソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えた時の手順や手数料についてです。

前回の格安SIMの記事はこちら⇩⇩

【格安SIM】ついに格安SIMデビュー!ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えてみた 格安SIM選び編

2019年7月28日

 

ソフトバンク解約⇒LINEモバイル契約の手順

手順としては大きく4つ。

乗り換え手順
  1. MNP予約番号を取得
  2. 格安SIMを契約する
  3. APN設定
  4. MNP転入切替

1・MNP予約番号を取得

格安SIMに乗り換える時に必要なのが、MNP予約番号です。

MNP予約番号とは

格安SIMに乗り換えても、今の電話番号をそのまま利用するために必要な番号の事。

MNP予約番号を取る事で、電話番号を変えずに格安SIMへ乗り換える事ができます。

僕の場合はソフトバンクでMNP番号を発行してもらいます。

SB問い合わせ番号 *5533(携帯) (一般)0800-100-5533
発行料金 3,240円
有効期限 約14日

※有効期限が過ぎてしまうとMNP番号は使えなくなります。再発行にはまた3,240円かかります。

電話では『MNP番号の発行をします。』とだけ伝えれば、OKです。

MNP番号はメールで送られてきます。

2・格安SIMを契約する

契約に必要なものはクレジットカードと本人確認書類とMNP番号とメールアドレスの4つを用意します。

LINEモバイル登録の5ステップ
  • プランを選択。
  • お客様情報入力ご契約に必要なお客様情報を入力。
  • 本人確認 本人確認書類をアップロードします。
  • 支払方法選択クレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードから選択しますログインID・パスワード設定 任意のID、パスワードを設定します。

登録内容の確認ができれば、後日LINEモバイルからSIMカードが送られてきます。

~数日後~

中身は

SIMカードと説明書。

今回は今まで使ってるiPhoneをそのまま使うのでSIMカードのみです。

3・APN設定をする。

ソフトバンクのSIMカードが入ってる状態から、LINEモバイルにログインしてAPN(ネットワーク)設定をする。

APN設定とは?

LINEモバイルのAPN設定とは、LINEモバイルのSIMカードを挿したスマホでインターネットを使えるようにする設定です。

今までは大手携帯キャリアのSIMカードを使っていましたが、これからはLINEモバイルになるので、LINEモバイルのAPN(ネットワーク)設定が必要になります。

4・MNP転入切替

APN設定が終わったら、MNP転入切替をすれば初期設定は終了です。

MNP転入切替とは

大手携帯キャリアの回線からLINEモバイルの回線に切り替える手続きです。

名前こそややこしいですが、簡単に設定できます。

いつもソフトバンクのアンテナマークがある所に『SIMなし』表示、初めて見た。

そして新しいSIMカードと入れ替えます。

ソフトバンク回線を選んだので、soft bankの文字とアンテナが表示されています。

この瞬間ソフトバンクでの契約は自動で解約され、LINEモバイルが利用できるようになります。なのでソフトバンクへの解約手続きは必要ません。

LINEモバイルでは、SIMカードが配送された2日後に「自動で開通」される仕組みになっているのですが、すぐにLINEモバイルを利用したい人のために「即日開通」ができるようになっています。

LINEモバイルの回線をすぐに使いたい場合は、LINEモバイルに電話すればOKです!

LINEモバイルカスタマーセンター「MNP開通受付窓口」に電話して、申し込みのときに入力した「ログインIDや生年月日などを答えて本人確認」すれば受付完了です。電話連絡後、1時間ほどでLINEモバイルのSIMカードが使えるようになります。

 

乗り換えでかかった費用

【LINEモバイル】

事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 400円
利用料(5ギガプラン) 1,200円
割引 -900円
消費税 296円
合計 3,996円

【ソフトバンク】

MNP番号手数料 3,240円
解約違約金 9,660円
合計 12,900円

今回ソフトバンクからLINEモバイルに移行するためにかかった金額は

ソフトバンク:12,900円LINEモバイル:3672円(※利用料は除く)=合計:16,572円

そして、先月のLINEモバイルの携帯利用料は324円!!

 

【感想】

僕の場合、設定に約20分。

携帯料金は月8,000円台から300円台になりました。

設定に関してはWIFIのある環境で設定することで分からない時に、WIFIを使って検索しながら設定することができました。

僕みたいに設定に不安がある人はWIFI環境が整ったところでの設定をおすすめします。

LINEモバイルにかえて15日経ちますが、今のところ困ったことや不便と感じたことはありません。

家のWIFI環境を整えたおかげで、先月のLINEモバイルで使ったギガ数は0.75、5ギガ契約だったのでほとんどのギガを来月に持ち越すこととなりました。

正直、5ギガもいらなかった。

なので今月からは3ギガプランに変更しました。

3ギガプランに変更したことで、来月も携帯代は300円台の請求です。(※300円台は4ヶ月間、5ヶ月目からが700円台、11ヶ月目からは割引期間は終わり正規料金の1,700円台になります。)

契約内容変更も、ギガ残量確認もLINEで簡単にできるのがまた嬉しい。前はログインやらパスワードやら面倒だったのでかなり楽です。

解約や移行手続きに、多少の手間はかかりますが僕はLINEモバイルに移行して、かなり満足しています。

今まで8,000円も払って受けていたサービスが、急に300円でほぼ同じサービスを提供してもらえる。

ポカーン・・・です。

今までいったい何代をソフトバンクに支払っていたのだろう???不思議な感覚です。

格安SIMを考えてる方は、解約金がかかっても格安SIMに変えてみる価値はあると思います。

以上!

今回はソフトバンクからLINEモバイルに解約移行のボックルヘアのTOMOでした!!



SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。