【美容】美容室でのオーダーの仕方 雑誌の切り抜きを持ってくるお客さんへ美容師の僕の本音

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです!!

今回のテーマは、美容室での伝わりやすいオーダーの仕方と、なりたい髪型の雑誌の切り抜きや画像を持参するお客さんへの、美容師の僕の本音をまとめました。

【雑誌の切り抜きや画像を持参する人】

最近は雑誌の切り切り抜きってより、画像の方が主流だと思いますが、こうやって美容室になりたい髪型の画像を持って行ってオーダーするのって、

みなさんどう思いますか?

そして美容師はどう思ってるのか?

結論からズバリ言うと!

美容師の僕としては

とても分かり易くてありがたい。😄

100点満点のオーダーです。

とても分かり易くありがたいのですが、恥ずかしいのか皆さん決まって

  • 顔が違うのにごめんなさい
  • 図々しくて恥ずかしい

など、コメントつきで画像を控え目に出します。

それは勘違い!!

全く恥ずかしい事ではない!

なりたい画像をじゃんじゃん持って来て欲しい!ってのが僕の本音です。

欲を言えば、横と後ろからの画像もあると助かります!

でも、全員画像を持って来て、って事ではありません。

ガラッと雰囲気を変えたいときや、バッサリ切りたい時などに画像を持って来て貰えると、イメージが伝わりやすいのでオススメです。って事です。

雑誌の切抜きや画像持参が100点のオーダーに対し、困ってしまうオーダーもたまにあります。

どんなオーダーだとイメージが伝わりやすいのか?紹介します。

 

【オーダーの仕方】

オーダーの仕方にはいろいろあります。

上手にイメージ伝えるオーダーの仕方と困ったオーダーの仕方について、

皆さんは美容室でどんなオーダーしてますか?

上手なオーダの仕方

上手なオーダーの仕方
  1. 切抜き・画像を持ってくる
  2. 悩みを伝える
  3. なりたい長さを伝える

1・切抜き・画像を持ってくる

これはさっき紹介したように、最も分かりやすい100点のオーダーです。

2・悩みを伝える

例えば

  • 右側だけ跳ねるのが気になる
  • 前髪が目にかかるのが苦手

など、困っていることを改善することから髪型が決まったりもします。

3・なりたい長さを伝える

  • 伸ばしていきたい
  • 顎ラインにバッサリ切りたい

など具体的な長さがわかると、イメージが想像しやすいです。

この3つが、イメージが想像し易く、なりたいイメージを伝えやすいオーダーの仕方です。

では逆に!

困ったオーダーの仕方

困ったオーダーの仕方
  1. 芸能人の名前を言う
  2. 髪の毛を短くするのか、伸ばしていくのか決まっていない。
  3. 新規でおまかせ

1・芸能人の名前を言う(画像なし)

このオーダーは実は結構多いオーダーです。

芸能人の髪型は日々変わりやすい。生放送、1週間や3ヶ月前に撮影したもの、放送日が同じでも髪型が全く違うことも多いです。

画像検索して出てくるのもであれば良いですが、新しいと検索しても画像は出てこないので、お客さんのなりたい髪型がイメージしにくいです。

<解決法>

やはり画像や切り抜きが一番分かりやすい。テレビの画面の写真でも良いので画像が欲しい所です。

 

2・髪の毛を短くするのか、伸ばしていくのか決まっていない。

切りたいのか、切りたくないのか?決まってない。って、これまた結構多い。

たまにはそんな時もあると思いますが、限られた時間でのカットになるのでお客さん自身が伝えたい事がちゃんと言えず、イメージ通りの仕上がりになってるか不安です。

って言うか、仕上がりのイメージがないのなら何処に向かっていけばよいのか・・・僕もわからない。

<解決策>

今一番嫌なこと。将来どうしていきたいか。を考えてみる。

例えば、

  • 顔を下に向けたときに髪の毛が顔にかかる事が嫌。だけど、全体の長さは伸ばしていきたい
  • マフラーを巻いた時に首の所の髪が鬱陶しい。だけど顔周りは短くしたくない。

など、今の悩みと何となくどうしていきたか言える事で、髪型も絞られていきます。

3・おまかせ

これは僕が困るってだけで、喜ぶ美容師もいるかもしれませんが、僕は正直苦手です。

 

<解決策>

これは新規のお客さんに多い。

そんなこと言わないで!ちゃんとイメージを伝えてください。

なりたい長さも、好みも、生活スタイルも何も知らないで、その人が良いと思うものを提供するのは、はっきり言って無理です。

僕が思うに、「おまかせ」って言ってる人の方がこだわりが強いと感じます。

 

【まとめ】

雑誌の切り抜きや画像を持って美容室に行くのは◎ 神です!

上手なオーダーは

  1. 切抜き・画像を持ってくる
  2. 悩みを伝える
  3. なりたい長さを伝える

 

美容師を困らせるオーダーは

  1. 芸能人の名前を言う
  2. 髪の毛を短くするのか、伸ばしていくのか決まっていない。
  3. 新規でおまかせ

これを意識できれば、自分のイメージを美容師に伝える事ができます。

皆さんがイメージを伝えられず失敗しないよう、少しでも参考になれば嬉しいです。

ちなみにホットペッパーにも沢山髪型が載っているので、ここから選ぶのもありです。⬇️⬇️

ホットペッパー ビューティー

以上!

今回は美容室でのオーダーのやり方についてまとめてみたボックルヘアのTOMOでした。

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。