【登山】初心者必見! バスで登る大船山

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!!

ボックルヘアのTOMOです!!

今回は登山初心者や、あまり体力に自信の無い方にお勧めしたい

大船山の登り方です。

まずは大船山について

  大船山(たいせんざん)

標高1786m。大分県久住町の北東部にある山で、九重連峰の東の盟主。船が転覆したかのような姿で横たわるところから、その名がつけられたとされる。
展望も雄大で、国見という別名もあるとおりのすばらしい眺めが楽しめる。かつて岡藩主であった大名・中山久清(入山)が、ここを見張台としたのもうなずけます。坊ガツルや三俣山、久住高原から、阿蘇、祖母、傾山へと一望でき、特に米窪や段原(だんばる)の火口跡から平治岳(1643m)にかけて山肌を覆うミヤマキリシマの大群落は、その開花期が圧巻である。
 

ミヤマキリシマも綺麗ですが、紅葉も負けてはいません。

くじゅう連山の紅葉は大船山の御池の周りから始まります。

僕も大船山の紅葉が抜群に良い時期に登ったのは1~2回しかありませんが、

それは!それは!見ごたえがあります!!

そんな雄大な大船山ですが、九重連山の中では登山口から山頂までが遠いので・・・

初心者にはおすすめしにくい山です。

九重町長者原登山口から雨ヶ池・坊ヶツルを経由するコースで山頂まで3時間40分、岳麓寺(がくろくじ)登山口から山頂まで約3時間20分、往復約7時間!

山になれていない人にはなかなか近寄りがたい。

ですが、僕は利用したことが無いけれど、

前々から気になっていた登山バス⇩⇩⇩

『大船山観光登山バス運行』

春から紅葉シーズンにくじゅう連山を楽しんでいただける様に登山バスを運行。
登山バスを利用すれば疲労軽減や時間短縮ができます。
【このルートは一般車両(徒歩)では通行できません】
標高1400m付近にある国指定史跡 中川久清公のお墓(入山公廟)を散策でき、ミヤマキリシマでピンク絨毯になる「大船山」に1時間40分で登頂することができます。

《運行日》
 平成29年4月28日(金)~11月19日(日)
 事前予約制(前日の正午まで)
 ※ご予約は翌々月(2ヶ月前)まで受付いたします
 ※各便定員18名です

《運行時間》
●往路[パルクラブ発]
 ①午前7時30分/②午前8時30分/③午前9時30分
●復路[池窪登山口発]
 ①午後2時00分/②午後3時00分/③午後4時00分
 
《乗車料金》 片道1000円・往復1800円

詳しくは⇒大船山観光登山バスへ

出発地のパルクラブは、いちご狩りや温泉や手作りピザを体験できる施設です。

詳しくは⇒パルクラブ

<登山工程>

赤丸がスタート地点の池窪登山口。登山バスが池窪登山口まで送迎してくれるので約1時間40分とありますが、実際には2時間くらいかかると思います。

2時間で大船山の山頂に登ることができるとは、かなり短縮です。

地図を見ると池窪登山口が、いかに近いかよく分かります。

往復4時間+休憩時間くらいで計画してれば大丈夫だと思います。

体力に自信が無いけれど大船山の紅葉を一目見たい方は、

ぜひ登山バスで標高1200mまでぴょんぴょんっと登ってみるのもアリだと思います。

帰りのバスの乗り遅れに注意し、計画には余裕をもって行動してください。

以上!

今回は大船山登山バスのボックルヘアのTOMOでした!!

 

【登山】牧ノ戸初心者が知らない 3つのトラップ!!

2017年7月21日

【登山・初心者】登山に必要な水分の量は?水分の種類は?水?ポカリ?それともお茶?

2017年6月29日

【登山】僕を虜にする 朝駆けの7つの魅力!!

2017年3月18日

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。