SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!!

ボックルヘアのTOMOです!!

今回は先日のボックル登山部第53弾!!です。

前回の52弾を見逃した方はぜひ⇩⇩⇩

【ボックル登山部】第52弾! 城山&金山!!

2017年10月19日

今回の53弾は2ヶ月に一度のプレゼンツ登山です。

前回のプレゼンツ登山⇩⇩⇩

【ボックル登山部】第51弾!熊群山!!

2017年9月30日

そして今回のプレゼンターは

ハプニング係り兼保健係りのあすか部員です。

そして今回の計画は⇩⇩⇩

今回の山わ北九州にある風師山と矢筈山ですʕ•̀ω•́ʔ✧風師山は標高362mで矢筈山は標高266mの低山です。矢筈山の山頂にはなかなか見る機会のない要塞跡があるそうです。
そして今まさに紅葉の時期!!きっとまだまだ遅くはないはず!!ベストタイミングで行けるかな??みんなでカラフル落ち葉のじゅうたんを歩こーよー*˙︶˙*)ノ”AM3時半 ボックル駐車場集合
AM6時 清滝公園登山口より登山開始→風頭岩峰→風師山山頂
AM8時20分 矢筈山山頂到着
AM8時50分 下山開始
AM10時半 清滝公園登山口到着か〜ら〜の〜!!!!

スペースワールドへ(*´╰╯`๓)♬
閉園時間わ17時までなので、思う存分遊びましょー!!
※この時期の天候はわからないので、対応できるよう各々準備をお願いします。スペースワールド終了後に、どこかで温泉をと考えております‎( ˙º̬˙ )و ̑̑

と、こんな感じ。

前回あすか部員が行ったプレゼン登山の計画がざっくりすぎて計画としては今一つだったので、今回は事前に鬼のダメ出しがはいりました。

なので今回は、しっかりとした計画です。

【ボックル登山部】第47弾!!あすか部員初リーダーを務める

2017年4月26日

今回登る風師山

風師山

風師山(かざしやま)は北九州市門司区、関門海峡に突き出た企救(きく)半島の先端にあります。風師岩頭(かざしがしら)、風師山、風師南峰の3つの峰があり、山頂からは、眼下の関門海峡に巌流島や関門橋、さらには周防灘や玄界灘の絶景を見ることができます。北九州市民に親しまれて、全山が公園になっています。
また、矢筈山(やはずやま)の山頂はキャンプ場になっており、明治時代に築かれた旧陸軍の堡塁跡や兵舎、弾薬庫の建物がむかしのままに残されています。キャンプ施設として利用されているため、実際に手を触れ中を見ることができます。

そして今回登る風師山のスタート地点となる登山口になるのが清滝公園。

トイレ付近の駐車スペースは5台ほどです。

※トイレにはトイレットペーパーがなかったので注意しましょう。

 

2017・11・14 (TUE)

AM:6:05 清滝公園登山口出発

天候は曇り時々小雨

空が曇っているからか、まだ周りは真っ暗です。

登山口からほぼ車道を歩き、時々展望台もあったりしつつの

約1時間ほど車道を進むと

ここが車道の最終地点です。

ここは展望もよく、10台ほどは余裕で停めれる広々した駐車スペースがあります。

そして!!

なんと!!

山頂まで900mと、驚きの近さです!!

ここから先がようやく登山道です。

登山道に入った途端!まさかの!!下りですが・・・

登山道はしっかり整備されていてとても歩きやすい。

景色の良いポイントも多く、たった900mですが面白い。

今回はみんなそろってポニーテールだそうです。

よく分からないけれど・・年とポニーテールの結ぶ高さについて熱く語っていました。

そんなこんな風頭分岐を直進し、ちょっとした岩場を登ると

景色の良いこの場所は風師山山頂ではなく

風師岩頭(かざしがしら)またの名を、風頭(かさがしら)

景色は抜群です!!

つづく・・・

【ボックル登山部】第53弾!風師山!!②

2017年11月17日

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。