SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!!

ボックルヘアのTOMOです!!

今回も熊群山のつづきです。

前回見逃した方は⇩

【ボックル登山部】第51弾!熊群山!!②

2017年10月5日
 

熊群山を最初から読んでくれる方は⇩

【ボックル登山部】第51弾!熊群山!!

2017年9月30日
 

何やかんや熊群山の山頂を踏むことを断念したボックル登山部たちは車でちょろっと移動し、次なる山に向かいます。

 

その山とは⇩⇩⇩

分かる人にはわかるでしょうが・・・

そう!!

 

伐株山(きりかぶさん)!!

山頂まで車でバイーンと上がっていました。

何気に初めて来た伐株山!

山頂の大きなブランコなど話には聞いていましたが、こんなに広い山頂が広がっているとは驚きでした。

  伐株山(きりかぶさん)

伐株山(きりかぶさん、きりかぶやま)は、大分県は、玖珠群(くすぐん)玖珠町(くすまち)にある標高685.5mの山です。難読山名としても知られるこの『伐株山(きりかぶさん)』は、卓状台地(メサ)地形の中でも”ビュート”と呼ばれる山頂部分が潰されたような特異な形状をしており、玖珠町のシンボルとなっています。

素晴らしい眺めです。

そして、なにやら気になる建物が⇩⇩⇩

この気になる建物は・・・その名も!!

展望休憩舎「KIRIKABU HOUSE」

頂上では、道の駅が運営する「もりフードトラック」がやって来てのおにぎりやコーヒーなど軽食が楽しめるそうです。

「KIRIKABU HOUSE」のデザインは、休憩舎&フードトラック共に「ななつ星」でおなじみの水戸岡鋭治さん。

残念ながらこの日は定休日という事で休憩舎とフードトラックは楽しめませんでした・・・本当に残念。

営業時間:水曜~日曜日 11:00~15:00 (定休日 月・火)

※但し、雨天時休館します。

なので、外から中をガン見するのみです。

しかしながら、この伐株山が楽しすぎてやばかった!!

久しぶりのブランコに調子に乗り、吐き気を催したことは・・・みんなには内緒だですが4・・・・

 

遊具で遊んだり、リーダーのりょーちゃんが野点をしてくれたりと思いのほか遊びすぎてしまいました。

PM3:00 三日月の滝到着

遊びすぎたため時間も少し押し気味でやってきた三日月の滝!!

カカシ・・・怖すぎです!!

ここではパークゴルフの予定でしたが、その前にこちら⇩⇩⇩

 

嵐山瀧神社へ

  嵐山瀧神社

JR北山田駅前から見える三日月の滝の右手にある嵐山瀧神社。
祭神は、滝津姫命・田心姫命・市杵島姫命を祀り、福岡県の宗像神社の分霊という。創建は天平宝字年間(757~764年)と伝えられる。この神社の奥には、「小松女院奥都城」という霊域がある。ここは天延3年(975年)、前の滝に入水した小松女院と11人の侍女を祀った石祠を清原正高が建立し、これを「滝宮」と言うと伝えられている。

は嵐山瀧神社の神主さんとは、僕が福岡で働いていたころのお客様で10年以上前からの髪を切らせていただいています。

しかし、嵐山瀧神社に訪れるのは初めてで前々から一度来てみたかった神社でした。偶然にも作業中の神主さんに合うことができ、嵐山瀧神社を案内していただきました。

ここを潜ることができれば願いが叶うらしい!

ムキムキマッチョな僕はそもそも肩が入らず・・・無理

必死でパンツもはみ出ます。

 

どうやら、宝くじ高額当選は叶わないようです・・・が!!

そんな人のための!!

 

縦バージョン!!

そんなこんな、あっという間に時間が過ぎ、パークゴルフをする時間が無くなってしまいました。

ですが、やはり神主さんに神社や歴史の話を教えていただくと普通に参拝するより100倍面白い!!

作業の邪魔をしてしまったけど、神主さんのお陰で勉強になりました。

ありがとうございます。

そして⇩⇩⇩

この可愛いお守り。

桃は古来より魔よけの果実らしく悪い事を払ってくれるそうです。

だから桃太郎も!!

なるほどです!!

この可愛いお守りも頂き、これからの登山部は無敵です!! 

そして帰りには筏場の湯へ

 筏場の湯

JR久大本線天ケ瀬駅から日田バス森町行き5~6分、 湯の釣下車すぐのところにあるログハウス 風の温泉施設です。筏場の湯には源泉が3本あり、源泉に手を加えることのない 掛け流しのお湯が存分に堪能できる。すぐ裏手の玖珠川沿いに ある約44度の源泉は夏場に利用され、山沿いにある約48度の 源泉は冬場に利用されています。

 ■料金:大人300円 /子供150円
■定休日:不定休
■時間:11:00~23:00 

今回は早朝から雨でドタバタで、本来の目的である熊群山の山頂には登ることができませんでしたが、その代わりに伐株山や嵐山瀧神社楽しませてもらいました。

 

りょーリーダーはハラハラドキドキだったとは思うけど、みんなを楽しませようとよく頑張ったと思います。

以上!

今回でボックル登山部!第51弾!は完結のボックルヘアのTOMOでした!!

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。