SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調!! 

ボックルヘアのTOMOです!!

今回は予想通りの前回のつづきです。

前回見逃した方は⇩⇩

【ボックル登山部】第50弾!大曲からの朝駆け登山 くじゅう三俣山へ!!びしょびしょ編

2017年7月31日

 

三俣山本峰でたっぷり休憩を取ります。

景色を楽しむ人もいれば、寝てる人・・・・

おやつを楽しむ人もいれば、靴下を絞っては登山靴を履き、靴下に靴の中の水分を吸わせては絞ったりする人もいます。

もうこの登山用の靴下の吸水性の素晴らしい事!!最高です!!

十分に休憩を取った後は北峰と南峰を目指します!!

北峰への登山道は三俣山本峰からがっつり下ります。

北峰までの道は、前回僕が来たときよりもだいぶ荒れていれ、かなり足場の悪い傾斜を下っていきます。

足元は滑りやすくかなり危険!!

こんな危険な下りは、後ろ向きで下るのが基本!!

ばっちりです!!

 

一通り下ると登りがやってきますが、本峰~北峰~南峰の周回ルートはこの時期めったに人が入らない。

なのでボーボーに伸びた草は腰の位置の高さまであり、なかなか進みにくい!

草が腰の位置まで伸びているということは!!

そう!!

腰の位置まで夜露が・・・

先頭を行く僕は胸から下がビショビショです!!(笑)

もうビショビショになるのにはなれたけど、あまり人が入らない登山道だけに、

トゲトゲのある茎や葉っぱが伸びのびていて、ひざ下がズタボロにやられます。(涙)

こんな状況が分かっていながら短パンで来るなんて・・・ただのバカです!!

みんなはマネしないでください。

構痛いよ(笑)

北峰を通過し南峰に到着した時には、短パンから下は無数の切り傷で真っ赤です!!

ヒリヒリ感がヤバイ!!

みんなの登山靴も北峰&南峰までの道でビショビショになってるにもかかわらず・・・

それを感じさせないはしゃぎっぷりです。

南峰でもたっぷり休憩し、だいぶ予定時間を押していましたがドンマイです!!

本峰~北峰~南峰へ!帰りはせっかくなので西峰に寄り道です。

僕はこの西峰眺めが結構好きです。

星生山・硫黄山・星生崎・久住山・天狗に中岳にたくさん見渡せます。

最高の景色に、きれいな青空、そしてビショビショの登山靴!!

ギャップがやばい!!(笑)

休憩のたびに靴下を絞る!なかなかない経験です。

ビショビショなのにこの元気!!

さすがボックル登山部です。

大曲登山口まであと少し!!

つづく・・・・

【ボックル登山部】第50弾!大曲からの朝駆け登山 くじゅう三俣山へ!!釣堀編

2017年8月4日

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

九州。大分県。職業:美容師 美容師をしてますが、登山・筋トレ・ダイエットが趣味。 最近はクレジットカード・格安SIM・投資・マイルに興味あり。 どれもこれも素人ですが、素人目線で気になる事ややり方をブログを書いてます。