【日記・ミニマル】ミニマリストは無理だけどシンプリストなら

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!

ボックルヘアのTOMOです!!

最近よく聞くワード!今日は『ミニマリスト』についてです。

先月の僕には知らなかったワードです。

たまたま見ていたテレビ番組でミニマリストの特集をやっていてすごく興味がわきました。

とりあえず、もちろん皆さんはご存知でしょうが、僕みたいに初めてこのワードを聞いた人のために。

ミニマリストとは・・・

自分の持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人の事。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイル。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)からうまれた造語です。

と、こんな人たちにの事をミニマリストと呼ぶそうです!

僕がテレビで見た人は本当に何も持ってなかった。

服も靴も3セットづつ、部屋には家具はおろかもテレビも洗濯機も、そして冷蔵庫までもが・・・無い!

あるのは布団と、エアコンとパソコンくらいでした!!

テレビと冷蔵庫が無いとか・・・アイスは?ビールは??どうすんの!!

無駄な物に囲まれて生活してる僕には驚きの人たちです。

確かに物が少ないというのは、ミニマリストじゃない僕が考えてもメリットが多いし、ちょっとカッコよくて憧れます。

物を買わないということは、すなわち浪費が減る。

部屋に物がないとううことは、部屋が散らからず掃除が簡単。

きっとメリットはこれだけではないでしょうが、僕のパッ!と思い浮かんだこの2つのメリットだけでもとても魅力的です。

何でもかんでも影響されやすい僕はミニマリストになりたいと思いましたが・・・

現実問題難しい・・なので!

とりあえず、不要なものを捨ててみた

とりあえず家の一角を断捨離しようと決意し、何年も出番のない無駄なものを処分してみました。

僕はどちらかというと、わりと捨てられる性格だと思っていましたが・・・

出るわ!出るわ!の無駄な物!

そして、さらに!出るわ!出るわ!の賞味期限の切れたお菓子!!

何年も放置していた物に僕のおこずかいを使っていたかと思うと・・・無駄使いを痛感します。

そしてこのお菓子におこずかいを使い、さらにお菓子によっていらん脂肪を蓄えてたかと思うと・・・

マジ!ドンマイです!

しかしながら、部屋の一角が片付いただけでもとても気持ちがよく。

ミニマリストは無理ですが、シンプリストを目標に少しずつ物を減らしていきたいと思いました。

って!

いってるそばから、さっき登山グッズを買っちゃいました(笑)

シンプリストといえど、なかなか厳しい道のりです。

僕的には無駄なものも日々の生活を豊かにしてくれるので多少あってもいいと思いますが、とりあえず今の現状としては僕の周りには無駄なものが多すぎるので、まずは家全体の断捨離を頑張りたいと思います!

以上!

今回はミニマリストってスゲーな!と思ったボックルヘアのTOMOでした!!

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー