【ダイエット】知らなきゃ損! 脂肪&効率よく&燃焼させる=クロストレーナー

SPONSOERD LINK




こんにちは!

今日も絶好調の!!

ボックルヘアのTOMOです!!

今回は先日もちょろっと書きましたが有酸素運動を効果的にやるにはクロストレーナーがおすすめって話です。

ではなぜ?!

クロストレーナーがオススメなのか?!

前にあまり聞きなれない『クロストレーナー』って名前のマシン。

正体はこんなの⇩⇩⇩

クロストレーナーとは

ジムなどでもよく見かける足をペダルにつけた状態でこぎながら、両手でグリップを持って動かす有酸素運動マシーンです。空中に浮かんでノルディックスキーのように手と足を動かすイメージのマシンと言えばピンとくるかと思います。ランニングマシン(トレッドミル)よりも新しく、効果や安全性が高いマシンとして一気に普及しました。英語ではelliptical trainer(エリプティカルトレーナー)と呼ばれています。

 

【クロストレーナーの特徴】

最近のクロストレーナーは歩幅などを調節することで下半身の様々な筋肉を多角的に刺激できるようになっています。

クロストレーナーには、ランニングの動作ウォーキングの動作階段を登る動作といった脂肪燃焼に効果的な動作が詰まっているのが特徴です。

さらに、クロストレーナーは腕も動かすので下半身だけでなく上半身も鍛えて効率よく全身で有酸素運動ができる唯一のマシンなのです。

 

くクロストレーナーのメリット

  1. ランニング以上のカロリー消費
  2. 膝や関節に負担をかけない
  3. 全身運動で上半身も鍛えられる

・ランニング以上のカロリー消費

全身を使い運動強度を目標心拍数まで上げると、消費カロリーはジョギングよりも高くなります。主に足を使うランニングマシンとは違い、ノルディックスキーのように、ストックをもった要領で腕を振るので、上半身と下半身を動かすクロストレーナーは有酸素運動ナンバーワンの消費カロリーです。

2・膝や関節に負担をかけない

ランニングマシンで走りすぎて足首を負傷した時、ランニングマシンでは着地の時に足首に激痛がはしっていましたが、クロストレーナーは足を着地する必要がなく、足の裏が常にフラットな状態で着いているため、衝撃や痛みを全く感じることなく有酸素運動ができました。

関節に衝撃がないのでケガ防止はもちろんケガをした時にも痛みを感じず安心して運動できます。

3・全身運動で上半身も鍛えられる

ハンドルを押したり引いたりすることで背中や腕のトレーニングになり、特に僕は二の腕にすごく効果を感じました。太もも、胸筋、背筋など大きな筋肉を鍛えることでカロリー消費をしやすい体になります。

 

そして、もう一つ個人的にクロストレーナーが好きなわけは、

登山の登りのトレーニングになる事!

トレッキングポールを使っての登山の登りの動作と負荷が非常によく似ているため

登山の筋力がこれで鍛えられるんです。

よって、クロストレーナーがあるフィットネスクラブなどに通っている方には是非おすすめしたいマシンです。

僕の周りでは、うきはアリーナに4台ほど、僕の通う無限ジムにも2台ほどあります。

詳しく⇩⇩

【筋トレ】僕が選んだ最高のジム!!

2017年4月16日

クロストレーナーはランニングマシンに比べるとあまり人気が無く渋滞知らずなので狙い目です!!

消費カロリーを少しでも効率良く多く増やしたい方には絶対にやるべき!!

もしくは、そんな遠くのジムに通えない!!

という方は、

トレッキングポールをもってウォーキング!!ってのもおすすめです。

普通にウォーキングするより、全身運動なので断然消費カロリーが高い!!

良かったら挑戦してみて下さい。

以上!

今日はクロストレーナーについてちょろっと書いてみたボックルヘアのTOMOでした!!

【筋トレ】ダイエットなんて止めて自己投資!僕がジムを続けられている3つの理由!

2018年10月7日

有酸素運動を始められた理由

2017年3月24日

【ダイエット】登山で体重は減らせない!

2017年3月21日

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー