髪は切りに行くタイプ

SPONSOERD LINK




こんにちは!
今日も絶好調の!!
ボックルヘアのTOMOです!!
先日は定休日だったので、自分の髪の毛を切ってもらいに福岡の天神付近まで行ってきました!!
お客さんによく聞かれる質問の1つに『美容師さんは自分で髪を切るんですか?』と、よく聞かれます。
僕の知っている美容師の先輩に、すごい態勢で自分でカットする人がいましたが、
僕は自分の髪の毛は自分では切りません!!
なぜかというと、
1、後ろが見えないから
2、体が硬いから
3、ハサミで手を切りたくないから
4、思い通りに切れないから
5、切ってもらった方が気持ちいいから
です。
例えば体が硬い僕が、後ろの髪の毛の状況もわからずカットして、とてつもないハゲを僕の後頭部につくってしまったら、誰がこんな変な髪形をした僕に髪を切って欲しいと思うでしょうか!?
ミスなのか?センスなのか?お客さんは大きな不安を抱くでしょう。
髪を切ってもらうって、ただ単に髪が短くなるだけじゃなく、癒しというかリラックスというか、そういう要素も含まれていると思います。
自分で切っても全く癒されないどころか・・むしろ大変なので、僕は絶対に自分では切りません!
そして、僕自身髪を切ってもらう時もかなりのこだわりがあるので、そう簡単に理想の美容師には出会いません。
僕のこだわりとは!!
ぶっちゃけ僕がお客さんをカットする時の質感、量感が理想です。
その質感、量感の調整の仕方で、その後の髪の毛の伸び方が大きく違ってきます。
自画自賛ですみません。
そうなんです!!
僕は僕に切ってもらいたいんです!!
僕は僕の切った髪型が一番好きです。
本当に自画自賛ですみません。
が、美容師はみんなそうなんじゃないのかな?
他にもこだわりほどでは無いけれど、話しやすいとか、シャンプーが気持ち良いとか、空間が落ち着くとか等々・・・
しかしながら、なかなかその条件を満たす美容師&美容室はあまりないです。
こんなに美容室がたくさんあるのにね!
僕が先日カットしてもらった美容師&美容室は、まさに!!
僕の好きな切り方をしてくれ、話しやすく、癒される空間がそこにはあります。
美容師を15年ほどやっていますが、いまだその人だけです。
なので僕はその美容師にカットしてもらいたいがため、少し遠くても通い続けます。
僕は僕の髪は切りに行く!むしろに行きたいタイプです!!
以上!
今日は自画自賛したいのか?人の美容室の紹介がしたいのか?自分の店だってろくに紹介してないのに・・・
何やってんだよ!!
のボックルヘアのTOMOでした!!
IMG_0592.JPG

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー