初めての朝駆け登山②

SPONSOERD LINK




こんにちは!
今日も絶好調の!!
ボックルヘアのTOMOです!!

今日は先日の初めての朝駆け登山のつづきです。

初めての朝駆け登山に宝満山に挑んだ僕は・・・
暗闇で・・・
ざっ!ざっ!ざっ!っと背後から足音が!!

ビビりながら後ろを振り返ると・・・・!!

そこには!

長靴をはいた白い肌着を着たおじいちゃんが立っていました!!

その長靴をはいたおじいちゃんは、失神しそうな僕を見て・・・

・・・おはようございます!

と、言いました。

そうです!
僕がおばけと思ったのは、僕と同じ朝駆け登山するおじいちゃんでした。
しかしながら、長靴に肌着とは・・・軽装ですね!
僕はおじいちゃんに、おはようございます。と、挨拶すると、おじいちゃんがリュックから袋に包まれた新品のタオルをくれました。

そのタオルののし紙には、

『宝満山2000回登頂記念』

と、書かれており!!!⇩⇩⇩
こんな石段がきつい宝満山を2000回も!!
僕がお化けと勘違いしたおじいちゃんは、何を隠そう!

宝満山の達人でした。!!

そんな達人は5?60?代の時に病に倒れ、退院した日の翌日から健康のため宝満山に登っているそうです。長靴は登山靴やスニーカーを色々試した結果、長靴が一番だったそうです。
それにしても、2000回とは・・・毎日登ったとして・・・

やばいですね!!達人というか仙人ですね。

そんなこんな、達人にタオルをいただき再び登山開始です。
達人のおかげで暗闇の恐怖感は消え順調に石段を登っていきます。

意外なことに、暗闇では余計なものが視界に入らないので登山に集中でき、なおかつ涼しい。

以前に来たときは暑さにバテバテでしたが、今回はそれもなく苦しさもさほど感じませんでした。
8合目まで来ると少しずつ空も明るくなってきて、濃紺の空と街の夜景とで何とも言えない景色が広がっていました。

あともう少しと思っていた矢先!!

まさかの!!

仙人!!江上さん!!

下山!!

そうです!
先ほど出会った仙人はもう山頂に行ってきたそうです。
仙人ともなると、日の出は待ってられない!!らしい・・さすがです!!
そんな仙人に元気をもらい歩みを進めますが・・
空は僕の想像以上に明るくなるスピードが早く、9合目からは力の限りダッシュです。
しかし無情にも山頂に到着した時には・・・すでに・・・太陽は昇っていました・・・

太陽が昇る瞬間は見逃しましたが、宝満山山頂から見える景色は今まで宝満山に登った中で1番の素晴らしさでした。

この一瞬の景色で、びくびくしながら歩いた暗闇も、ダッシュでへろへろのになった9合目もすべてチャラ!

山頂からの朝の景色をひとしきり楽しんだ後は、9合目のキャンプ場まで下り優雅にがっつり朝ごはん

その後、大量の汗をかきながら登る登山者たちに多少の優越感を感じながら、ゆるっと下山し、初めての朝駆け登山は終了しました。

そっして今回もいくつか学習しました。

1 宝満山は夜中でも人がいる
2 暗闇での登山は心細いがそのうち慣れる
3 少なくとも日の出時刻15分前には到着していないと一番良いところを見逃す。
と、こんな感じです。

皆さんも行きなれた山があればぜひ一度朝駆け登山に挑戦してみると良いかもしれませんね。

以上!
今日は初めての朝駆け登山のボックルヘアのTOMOでした!!

ちなみに今、一番気になるザック⇩⇩⇩ 

OSPREY(オスプレー) シラス 26/ブラック OS50312女性用 ブラック リュックサック スポーツバッグ アクセサリー トレッキングパック トレッキング20 アウトドアギア

価格:16,200円
(2017/6/4 11:47時点)
感想(0件)

SPONSORED LINK




カテゴリー

SPONSORED LINK




新着エントリー